Uber Eatsで登録できない原因と解決方法を徹底解説!!

Uber Eats(ウーバーイーツ)千葉の対応エリア・登録方法・稼げるエリア・休憩できる公園情報【徹底解説】

今回の記事では、千葉でのUber Eats(ウーバーイーツ)対応エリアや稼ぐための方法、おすすめの休憩できる公園などを特集します。

実はUber Eats(ウーバーイーツ)は東京だけでなく、千葉でもサービスを展開しています。

今回の記事は、千葉でUber Eats(ウーバーイーツ)を利用したい方、千葉でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をしようと考えている皆さんは必見です。

目次

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達ができる千葉のサービスエリア

ここでは、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達に対応している千葉のサービスエリアをご紹介します。

※時間がなくて、記事全部を読む時間はないけれど、とにかく早く千葉でウーバーイーツの配達員をやりたいと思っている人は、以下から登録してください。

こちらが、千葉エリアのサービスエリアマップです。千葉県内の8つのエリアでUber Eats(ウーバーイーツ)を利用することができます。

※千葉エリアの一部のの市町村や、千葉の対応エリア内でも一部エリアでは、まだUber Eats(ウーバーイーツ)を利用することができない場所もあります。

千葉エリアで対応しているUber Eats(ウーバーイーツ)のエリアは以下の通りです。

  • 市川市
  • 船橋市
  • 千葉市美浜区
  • 千葉市花見川区
  • 千葉市稲毛区
  • 千葉市中央区
  • 習志野市
  • 浦安市

千葉でのUber Eats(ウーバーイーツ)配達の基本料金について

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達の報酬の内訳は、「基本料金×ブースト倍率+クエスト-手数料」と計算できます。

ここでは、基本料金について解説をします。

基本料金の内訳としては、「受取料金+受け渡し料金+距離料金」となります。

この基本料金に加え、時に発生するブーストやクエストの料金が加わり、その合計からサービス手数料の10%を引いた金額が配達パートナーの報酬になります。

※Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬の内訳はさておき、はやく配達パートナーに登録をして活動を開始したい、と考えている方は、こちらのリンクから会員登録をお済ませください。

受取料金:300円

受取料金は、レストランにて商品を受け取った際に発生します。

千葉エリアでの受取料金は300円です。

受渡料金:170円

受け渡し料金は、注文者に商品を渡した際に発生します。

千葉エリアでの受け渡し料金は120円です。

距離料金:150円/km

距離料金は、レストランから配達先までの距離に応じて計算されます。

つまり、遠い距離を配達すればするほど、距離料金は多くなって、配達パートナーに支払われる報酬も大きくなる、ということです。

千葉エリアでの距離料金は、1kmあたり60円です。

千葉でUber Eats(ウーバーイーツ)配達をしたらいくら稼ぐことができるのか?事例紹介

千葉でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をしたら、いくら稼ぐことができるのか?

実際に千葉でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をしている人Twitter上の収益報告を調べてみました。

千葉でUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録する方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーに登録をする手順としては、以下の3つの手順が必要になります。

  1. 事前にUber Eats(ウーバーイーツ)のアカウントをWEB登録する
  2. パートナーセンターに行き、説明会を受ける
  3. シェア自転車やレンタルバイクを借りて配達スタート

具体的に、一つずつ手順をご紹介します。

事前にUber Eats(ウーバーイーツ)のアカウントをWEB登録する

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして活動を開始するためには、最初にWEBでのUber Eats(ウーバーイーツ)配達用アカウントへの登録が必要になります。

以下のリンクから、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーのアカウント登録ができます。

パートナーセンターに行き、説明会を受ける

WEB登録が完了ても、すぐに配達を開始できるわけではありません。

パートナーセンターに行き、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達に関する説明会を受講しましょう。

説明会を受けることで、配達パートナー専用アプリの使い方を教えてもらうことができたり、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達専用バッグを受け取ることができます。

レンタル自転車やレンタルバイクを借りて配達スタート

説明会を受け終わったら、もうすぐ配達を開始できます!

自分自身の自転車やバイクを持っているのであれば、それらを使って配達をすることができます。

もし持っていない場合、レンタル自転車やレンタルバイクを借りて配達をスタートしましょう。

千葉でレンタルバイクやレンタル自転車を借りる手段については、のちほど解説します。

千葉のUber Eats(ウーバーイーツ)パートナーセンターについて

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして活動を開始する時や、配達に関してのトラブルや困ったことの対処をするために、Uber Eats(ウーバーイーツ)パートナーセンターのお世話になることは欠かすことができません。

ここでは、千葉エリアのUber Eats(ウーバーイーツ)パートナーセンターの場所や営業時間などの情報をご紹介します。

※Uber Eats(ウーバーイーツ)パートナーセンターで本登録を行う前に、こちらのリンクからWEBでの会員登録を簡単に行うことができますので、まだの方はこちらから登録を完了させましょう。

千葉県内には配達パートナーセンターがないので東京にて登録をしよう

千葉県内にはUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーセンターがありません。

そのため、千葉エリアでの配達パートナーに登録をしたい方は、東京の大門パートナーセンターか、秋葉原パートナーセンターへ行きましょう。

大門パートナーセンター

住所

大門パートナーセンターの住所は、「東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビル1F」です。

最寄り駅

大門パートナーセンターの最寄り駅は、浅草線・大江戸線の大門駅です。

営業時間

大門パートナーセンターの営業時間は、月曜日から日曜日の12:00から19:00です。

秋葉原パートナーセンター

住所

秋葉原パートナーセンターの住所は、「東京都千代田区神田須田町2-1-1 ザ・パークレックス神田須田町 4F」です。

最寄り駅

秋葉原パートナーセンターの最寄り駅は、秋葉原駅、もしくは都営新宿線岩本町駅です。

営業時間

秋葉原パートナーセンターの営業時間は、月曜日から日曜日の12:00から19:00です。

千葉でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をしてたくさん稼ぐための3つの方法

結論、千葉でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をしてたくさん稼ぐためには、以下の3つの要素が最低限必要になります。

  • 稼げるエリアで配達をする
  • 稼げる時間帯に配達をする
  • 雨の日も配達をし、ブーストやクエストを狙う

一つずつ、具体的にご紹介します。

※時間がなくて、記事全部を読む時間はないけれど、とにかく早く千葉でウーバーイーツの配達員をやりたいと思っている人は、以下から登録してください。

稼げるエリアで配達をする

まず、千葉エリアで稼ぐためには、稼げるエリアで配達活動を行うことが必須です。

具体的にどのエリアが稼げるエリアなのか?詳しくは後ほど紹介しますが、千葉駅周辺エリア、船橋駅周辺エリア、市川駅周辺エリアなどのエリアで稼ぐことが出来ます。

稼げる時間帯に配達をする

また、Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐためには、稼げる時間帯に配達をすることも非常に重要です。

具体的に言うと、午前11時から午後2時までのランチタイムや、午後6時から午後9時のディナータイムは注文が必然的に増加し、稼げる時間帯ということが出来ます。

逆に、それ以外の時間帯は長時間稼働してもなかなか注文依頼が来ず、稼げないことも多いです。

雨の日も配達をし、ブーストやクエストを狙う

また、雨の日に配達をすることでも、稼ぐことができます。

雨の日は、他の配達パートナーが活動を休止することや、ブーストやクエストなどのインセンティブが発生しやすく、実は稼ぐのに非常にチャンスなのです。

稼ぐために、あえて雨の日を狙って活動する、というのも一つの戦略です。

千葉でUber Eats(ウーバーイーツ)配達で稼げるエリア(稼ぎたい人)

千葉でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をする上で具体的にどのようなエリアが「稼げるエリア」かというと、人やお店が多く集まっている地域は、比較的注文が多く、「稼げるエリア」ということが出来ます。

千葉でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をして稼ぎたい人は、これから紹介するエリアを中心に活動することで大きく稼ぐことが出来る可能性が広がるかもしれません。

それでは、ご紹介していきます。今回、「千葉で稼げるエリア」としてご紹介するエリアは、

  • 千葉駅周辺エリア
  • 船橋駅周辺エリア
  • 市川駅周辺エリア

の3ヶ所になります。1ヶ所ずつ、詳細を解説していきます。

※時間がなくて、記事全部を読む時間はないけれど、とにかく早く千葉でウーバーイーツの配達員をやりたいと思っている人は、以下から登録してください。

千葉駅周辺エリア

千葉市周辺でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達を考えている方は、千葉駅周辺エリアで活動をするのが良いでしょう。

千葉駅周辺エリアの代表的施設

千葉駅周辺エリアの代表的施設には、

  • そごう千葉店
  • ヨドバシカメラ千葉店
  • JUNNU(ジュンヌ)

などの施設があります。

市川駅周辺エリア

市川市周辺でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達を考えている方は、市川駅周辺エリアで活動をするのが良いでしょう。

市川駅周辺エリアの代表的施設

市川駅周辺エリアの代表的施設には、

  • ウィング市川駅
  • アイ・リンクタウン展望施設
  • 江戸川河川敷緑地

などがあります。

船橋駅周辺エリア

船橋市周辺でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達を考えている方は、船橋駅周辺エリアで活動をするのが良いでしょう。

船橋駅周辺エリアの代表的施設

船橋駅周辺エリアの代表的施設には、

  • イトーヨーカドー船橋店
  • 東武百貨店船橋店
  • 船橋FACE

などがあります。

千葉のウーバーイーツ配達で休憩に使えそうな公園

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達で疲れた時の休憩場所として、また、配達依頼が来るまでの待機場所として、公園で一休みするのは非常におすすめです。

千葉エリアでUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をするにあたり、休憩に使えそうな公園をご紹介します。今回ご紹介する公園は、以下の6ヶ所の公園です。

  • 里見公園(市川市)
  • 行田公園(船橋市)
  • 千葉県立幕張海浜公園(千葉市美浜区)
  • 花島公園(千葉市花見川区)
  • 穴川中央公園(千葉市稲毛区)
  • 千葉公園(千葉市中央区)
  • 習志野市香澄公園(習志野市)
  • 浦安市総合公園(浦安市)

1ヶ所づつ特徴とアクセスをご紹介します。

※休憩のための公園の情報などよいから、とにかく早く横浜でウーバーイーツの配達員をやりたい、早く稼ぎたいと思っている人は、以下から登録してください。

千葉県立幕張海浜公園(千葉市美浜区)

住所

千葉県立幕張海浜公園の住所は、「〒261-0021 千葉県千葉市美浜区ひび野2-116」です。

電話番号

千葉県立幕張海浜公園の電話番号は、「043-296-0126」です。

営業時間

千葉県立幕張海浜公園は、24時間営業の公園です。

最寄り駅

千葉県立幕張海浜公園の最寄り駅は、JR京葉線「海浜幕張駅」です。

近くの施設

千葉県立幕張海浜公園の近くの施設としては、三井アウトレットパーク幕張、プレナ幕張、イオン幕張店などがあります。

幕張海浜公園で休憩をする際には、周辺にお店が揃っていますので、ご飯を買って休憩することもできます。

幕張海浜公園周辺の大型複合施設内にはフードコートもありますので、公園ではなく大型複合施設で昼食休憩を取ることもできます。

ベンチ

幕張海浜公園にはベンチが設置されています。

大きな日時計のある「創作の広場」にて、ベンチが設置されていることを確認しています。

ベンチがない場所でも、芝生広場などがあるため、幕張海浜公園内でゆっくり休憩することは十分に可能です。

トイレ

幕張海浜公園にはトイレが複数設置されています。

駐車場のトイレ、ZOZOマリンスタジアムのトイレ、幕張海浜公園のトイレなどがあり、幕張海浜公園には合計4箇所のトイレがあります。

幕張海浜公園周辺にはイオンモールなどの大型複合施設もありますので、幕張海浜公園周辺でトイレに困ることはなさそうです。

自販機

幕張海浜公園内には自動販売機の設置があります。

幕張海浜公園の管理事務所である「パークセンター」に自動販売機が設置されています。

自動販売機が見当たらなくても、幕張海浜公園周辺はコンビニも多くあるので、飲み物に困ることは無いはずです。

近くのコンビニ

幕張海浜公園の近くのコンビニとしては、ローソン アパリゾート 東京ベイ幕張店、ローソン アパリゾート ウエストウィング店、ニューヤマザキデイリーストア 幕張メッセ店などがあります。

幕張海浜公園周辺にあるコンビニは、基本的にホテルや大型商業施設などに併設されている場合が多いです。

幕張海浜公園周辺はお店がたくさんありますので、欲しい物が手に入らず困る、ということは基本的にないでしょう。

花島公園(千葉市花見川区)

住所

花島公園の住所は、「〒262-0042 千葉県千葉市花見川区花島町308」です。

電話番号

花島公園の電話番号は、「043-286-8740」です。

営業時間

花島公園は、24時間営業の公園です。

最寄り駅

花島公園の最寄り駅は、JR「幕張駅」です。

近くの施設

花島公園の近くの施設としては特に有名なものはありませんが、近くを花見川が通っています。

ベンチ

花島公園には、ベンチが設置されています。

トイレ

花島公園には、公衆トイレが設置されています。

花島公園はトイレの場所は、こちらに掲載しています。

花島公園は広いですがトイレが少ないので、あらかじめ場所を確認しておくことをおすすめします。

自販機

花島公園には、自販機が設置されています。

川沿いの方に自販機が設置されている、という情報があります。

川を眺めながら自販機の飲み物を飲むのが良いかもしれないですね。

近くのコンビニ

花島公園の近くのコンビニとしては、ローソン千葉花島公園前店や、セブンイレブン千葉花島町店などがあります。

穴川中央公園(千葉市稲毛区)

住所

穴川中央公園の住所は、「千葉県千葉市稲毛区穴川4丁目12」です。

電話番号

穴川中央公園の電話番号は、「043-251-5103」です。

営業時間

穴川中央公園は、24時間営業の公園です。

最寄り駅

穴川中央公園の最寄り駅は、JR「稲毛駅」です。

近くの施設

穴川中央公園の近くの施設としては、敬愛大学や千葉大学などがあります。

トイレ

穴川中央公園には、トイレが設置されています。

近くのコンビニ

穴川中公園の近くのコンビニとしては、ミニストップ穴川店やファミリーマート稲毛穴川一丁目店などがあります。

千葉公園(千葉市中央区)

住所

千葉公園の住所は、「千葉県千葉市中央区弁天3丁目1-1」です。

電話番号

千葉公園の電話番号は、「043-251-5103」です。

営業時間

千葉公園は、24時間営業の公園です。

最寄り駅

千葉公園の最寄り駅は、「JR千葉駅」です。

習志野市香澄公園(習志野市)

住所

習志野市香澄公園の住所は、「千葉県習志野市香澄5~6丁目16」です。

電話番号

習志野市香澄公園の電話番号は、「047-454-1823」です。

営業時間

習志野市香澄公園は、24時間営業の公園です。

最寄り駅

習志野市香澄公園の最寄り駅は、「JR京葉線新習志野駅」です。

浦安市総合公園(浦安市)

住所

浦安市総合公園の住所は、「千葉県浦安市明海7丁目2」です。

電話番号

浦安市総合公園の電話番号は、「047-380-1295」です。

営業時間

浦安市総合公園は、24時間営業の公園です。

最寄り駅

浦安市総合公園の最寄り駅は、「JR京葉線新浦安駅」です。

千葉でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をするためのシェア・レンタル自転車一覧

千葉エリアでUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をするためのシェア自転車やレンタル自転車の情報をご紹介します。

千葉エリアは、残念ながら、東京エリアなどのように「ドコモ・バイクシェア」を利用することができません。

ただし、千葉エリア(千葉市内)では現在、実証実験として、ドコモ・バイクシェアとは異なるシェア自転車を利用することができるのでご紹介します。

千葉市シェアサイクル実証実験「HELLOCYCLING」

千葉市では、シェアサイクルの実証実験を行っています。

千葉市のシェアサイクル実証実験では、OpenStreet株式会社の「HELLO CYCLING(ハローサイクリング)」というサービスを採用しています。

実証実験の期間は、2018年3月〜2019年9月末となっていますが、その後のシェアサイクルの稼働状況についてはまだわかりません。

実施場所

千葉市のシェアサイクル実証実験の実施場所は、千葉都心エリアと幕張新都心エリアになります。

千葉都心エリアは、「JR千葉駅を中心とする概ね半径2.0kmの範囲」、そして幕張新都心エリアは「JR海浜幕張駅を中心とする概ね半径2.0kmいないの範囲」となります。

千葉都心エリア、幕張新都心エリアともに、Uber Eats(ウーバーイーツ)千葉エリアの対応エリアとなっているので、この千葉市シェアサイクルを利用することができます。

実施期間

千葉市シェアサイクル実証実験の実施機関は、2018年3月26日から2019年9月末となっています。

その後の千葉市シェアサイクルの状況についてはまだ不明ですが、決まり次第このブログでも追って掲載します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達エリアに指定されていることもあり、良いシナジーが生まれれば、このシェアサイクルが本格的に稼働することも十分ありえます。

千葉市ではシェアサイクルが今までなかったので、このシェアサイクルを今後も利用できるようになってほしいですね。

利用方法

千葉市シェアサイクルの利用方法は、以下の通りです。

  1. 利用したいステーションの自転車を予約(30分間有効)
  2. 現地ステーションにおいて、予約した自転車についている端末に暗証番号を入力すると利用開始
  3. 目的地の途中で一時駐輪も可能
  4. 返却したいステーションに空きがあれば返却可能
  5. 保険(対人・対物保証)に加入しているので安心
  6. ICカードを登録すれば、次回から暗証番号不要で利用可能

詳しい利用方法については、HELLO CYCLING公式ホームページをご覧ください。

予約・利用するときに必要な専用のスマホアプリについても、公式ホームページからダウンロードすることができます。

利用料金

HELLO CYCLINGの利用料金は、15分毎に60円となっています。

24時間使用する場合は、上限金額が1,000円と決まっています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達に使用するにしても、特別高額な利用料金ではないので、積極的に使うことができますね。

まとめ

今回は、千葉のUber Eats(ウーバーイーツ)対応サービスエリアのご紹介や、千葉でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーになりたい人に向けた登録方法や稼げるエリアなどをご紹介しました。

今回の記事を読むことで、千葉でのUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして良いスタートダッシュを切ることができることと思います。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして活動を開始するためには、まずはWEBでのUber Eats(ウーバーイーツ)アカウント登録が必要です。以下のリンクからアカウント登録を行うことができます。

【a】Uber Eats 配達パートナー募集