フード無料クーポンを1分で獲得!!

大学生がお金を稼ぐ選択肢、Uber Eats(ウーバーイーツ)とその他の手段を紹介

現在、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーセンターが休止しています。それに伴い、現在はオンラインで配達パートナー登録を完結できます。すぐに配達パートナーとしての登録を完了させたい方は、こちらより1分程度で登録できます。

1分で完了!Uber Eats(ウーバーイーツ)配達の登録はこちら

大学生がお金を稼ぐ選択肢、Uber Eats(ウーバーイーツ)とその他の手段

大学生がお金を稼ぐ選択肢として、具体的にどのようなものがあるでしょうか。

  • 仕送り
  • アルバイト
  • 派遣バイト
  • パチンコ
  • ウーバーイーツ配達

ざっと挙げた限りだとこの辺りでしょうか。

仕送り

学生の中には、仕送りで生計を立てているという人は少なくないかもしれません。部活や資格の勉強をしている学生はアルバイトをする時間がないので、両親からの仕送りでやりくりしている人もいることでしょう。実際に私も大学生の時は両親からの仕送りが非常にありがたい資金源でした。しかし、仕送りの金額はそこまで多いものではないでしょう。家族が非常に裕福な家庭を除けば、仕送り額は基本的に3万円から5万円、多くても7万円程度に留まるのではないかと思います。これだけでは大学生が一人暮らしをして行くのに十分な金額とは言えません。

アルバイト

アルバイトは多くの大学生がしています。私も例外でなく、大学生の時はアルバイトの経験があります。ちなみに、私が大学生の時はいくつかのアルバイトを経験しました。例えばスーパーのレジ打ちです。 私はパートの主婦さんたちに挟まれながらレジ打ちのアルバイトを3か月程度行いました。 結論長続きしなかったのですが、それはなぜかと言うと、 人間関係に問題が発生したからです。スーパーのレジ打ちに限りませんが、アルバイトをすると、他の人との人間関係が発生します。 これが原因で悩みを抱えてしまう人も少なくないでしょう。私もその中の一人でした。

派遣バイト

私は、派遣バイトもしたことがあります。派遣先の百貨店でのレジ打ちやお菓子工場でのライン作業などを行ってきました。派遣バイトは一般的なアルバイトよりも時給がやや高く、「稼ぎやすい働き方」と一見思えるかもしれませんが、単発の仕事なので毎回新しく仕事を探さないといけません。またその仕事内容は楽でないものが多く、 結果として私は派遣バイトはあまり向いていなかった印象があります。

パチンコ

私はあまりギャンブルにのめり込むタイプではありませんが、「パチンコで生活費を稼いでいる」と言う大学生も中にはいるかもしれません。実際に私の周りにも、本気でパチンコで食いつないで行こうと考えている大学生がいました。しかし、パチンコは仕事ではなくあくまでもギャンブルです。時には大きくお金を稼げるかもしれませんが、コンスタントに稼ぎ続けることは非常に難しく、それができたら就職をせずにパチプロにでもなったほうが良いでしょう。パチンコは確実に稼げる手段ではなく、時には大損をしてしまうリスクすらあります。 また、熱狂しやすいタイプの人はパチンコが原因で他の人に借金をしているという人も過去少なからず見てきました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達

最後に、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達です。私は大学生の多くの時間飲食店でのアルバイトをしていましたが、アルバイト先が閉店になってしまい新しく仕事を探さなければいけない状況に陥ったことがあります。 その時にちょうどサービスが開始されたばかりのUber Eats(ウーバーイーツ)配達に取り組みました。初めてウーバーイーツの配達をした直後の印象としては、何て自分にぴったりの働き方なんだと強く感じました。その理由としては3点あります。一つ目は働く時間が自由であるということです。従来の働き方は基本的にシフトが決められており、「何時から何時まで」と働く時間も限られています。 それに対してウーバーイーツの配達は、自分の好きな時間に自分の好きな時間だけ働くことができるという、時間の自由度が非常に高い働き方でした。 そのためがっつりとお金を稼ぎたい時は長時間働くことができるし、 友達と飲み会に行く予定がある時は数時間だけ働いてその日は作業終了、というような柔軟な生活の送り方を実現させることができました。二つ目は上司や同僚がいないということです。先ほども申し上げた通り、私はアルバイトで人間関係のトラブルを経験してきました。そのため、他の人に干渉する時間が少ない働き方を探し求めていました。 そのような私にとって、Uber Eats(ウーバーイーツ)は天職とも言える働き方でした。 Uber Eats(ウーバーイーツ)は、完全に自分個人だけの働き方であるので、他の人に干渉される要素が一切ありません。そのため配達作業だけにフォーカスして取り組むことができます。三つ目は場所が固定されていないということです。ご存知の通り、ウーバーイーツの配達は縦横無尽にあらゆる場所を駆け回る働き方です。 自分は外に出かけるのが好きなタイプの人間だったので、色々なお店や色々な場所に足を運びながらお金を稼ぐことのできるUber Eats(ウーバーイーツ)ツの働き方は非常に魅力的だと感じました。

配達クルー募集[menu]
【a】Uber Eats 配達パートナー募集
Enable Notifications    Ok No thanks