フード注文の登録
配達パートナーに登録

Uber Eats(ウーバーイーツ)池袋の給料予想【注文・配達を徹底解説】

東京 関東地方

Uber Eats(ウーバーイーツ)池袋エリアの登録方法

これから池袋エリアでUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をしたい人に向けて、登録方法を解説します。

WEBでの会員登録をしよう

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達を開始するための最初のステップは、WEBでのUber Eats(ウーバーイーツ)の会員登録(アカウント作成)を行うことです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのWEB登録は以下のボタンリンクから進めることができます。

WEB登録が完了したらパートナーセンターで登録完了しよう

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達が出来るようになるためには、基本的に上記のリンクからweb登録とアプリのインストール、設定をすることで自然に進めることができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの登録は、WEB登録で完結することはできず、Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録やサポートに関する事務所の「パートナーセンター」に行き、説明会や配達用バッグを受け取りなどを行うことで完了をすることができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)池袋パートナーセンターについて

池袋エリアにはパートナーセンターがない!東京のパートナーセンター一覧:

残念ながら、池袋にはUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーセンターがありません。

そのため、池袋周辺でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達を行おうと考えている方は、以下の3箇所のいずれかに行き、本登録を完了させましょう。

秋葉原(池袋から電車で20分)

住所 東京都千代田区神田須田町2-1-1 ザ・パークレックス神田須田町 4F
最寄り駅 秋葉原駅より徒歩5分、神田駅より徒歩5分、淡路町駅より徒歩4分、岩本町駅より徒歩4分
営業時間 月〜日(祝日含む)12:00〜19:00
駐輪場 駐輪場なし

大門・浜松町「Greenlight Hub」(池袋から電車で33分)

住所 東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビル1F
最寄り駅 大門駅より徒歩4分
営業時間 月〜日(祝日含む)12:00〜19:00
駐輪場 駐輪場あり

新宿(池袋から電車で5〜10分)

住所 東京都新宿区西新宿7-9-16 西新宿メトロビル 3F
最寄り駅 新宿駅より徒歩7分
営業時間 月〜火・木〜土(祝日含む)12:00〜19:00
駐輪場 駐輪場なし

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達の給料予想【稼げる金額はいくら?】

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達をせっかくするなら、しっかりと稼ぎたい!
そう思っている人は少ないはず、いや、大半の人がそう思っていることでしょう。

実際、Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼げる給料はどのくらいか、ご存知でしょうか?
Uber Eats(ウーバーイーツ)配達では、時給にするといくら位稼げるのでしょうか?

・・・結論、「様々な条件によって異なるので一概には言えない」が答えです。

様々な条件とは、例えば以下のような要素があります。

・過去の配達実績
・配達時間帯
・配達場所
・天候
・配達に使用する乗り物(自転車・バイク)

このように、稼げる金額にはいろいろな要素が加味されるため、
一言で 「時給XXX円です!」 と言い切ることはできません。

しかし、目安として、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達で稼げる金額は
「時給1,000円〜2,000円程度」
に収束することが多いです。

もちろん、これは目安の金額なので、
これ以上稼げている人もいますし、これ以下しか稼げない人もいます。

また人によっても、稼げる日と稼げない日がある、
それがUber Eats(ウーバーイーツ)配達です。

ただ、人によってUber Eats(ウーバーイーツ)配達で
稼げる金額が多い人、少ない人は明確に分かれています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼いでいるひとは、 「稼げるコツ」を知っているのです。

池袋でUber Eats(ウーバーイーツ)配達する上で気をつける点

池袋でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をしようと思っている方は、いくつか気をつけるべきポイントや注意すべきポイントがあります。

池袋での自転車・バイクの運転は慎重に。交通事故には要注意

池袋周辺は、非常に交通事故が多発するエリアとしても知られています。

そのため、自転車やバイクで配達を行うUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは、交通事故にはくれぐれも注意してください。

池袋から僻地に飛ばされる事に注意。拠点は渋谷・新宿が良い

池袋を中心に活動をしていると、埼玉方面の「僻地」に飛ばされてしまうことがあります。

そのため、東京都内でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をする方は、活動の拠点を池袋ではなく、東京都中心部である「渋谷」や「新宿」に置いて、配達の度、拠点に戻ってくるような行動をしたほうが効率的に配達を行うことができます。

拠点を決めることは非常に重要で、拠点が無いと、配達依頼とともにどんどんと元々いた場所から離れてしまい、それは配達効率の低下につながってしまうので、おすすめできません。

池袋駅でUber Eats(ウーバーイーツ)配達をする際のテクニック

池袋エリアでUber Eats(ウーバーイーツ)の配達活動をする人に向けて、池袋駅周辺ならではのUber Eats(ウーバーイーツ)配達のテクニックを紹介します。

北口は歩行者専用通路がありタイムロスになるので避けるべし

池袋駅の北口は歩行者専用道路があります。この歩行者専用道路では、自転車やバイクから降りて通行する必要があるので、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーにとってはタイムロスになりがちです。

そのため、配達効率を重視しているUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは池袋北口は避けて通ることをおすすめします。

休日のサンシャイン通りは激しい混雑なので避けるべし

池袋の中心といえば「サンシャイン通り」ですが、休日のサンシャイン通りは非常に混雑をします。

休日に池袋周辺でUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をする場合は、可能な限りサンシャイン通りを避けた配達活動を行ったほうが効率的な配達をすることができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)池袋エリアは稼ぐことができるのか?

結局の話、池袋エリアでUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をすると稼ぐことができるのか?私の意見を解説します。

池袋エリアはお店も多いし人も多いの稼ぐことができる

結論を言うと、池袋エリアはUber Eats(ウーバーイーツ)の配達で稼ぐことができるエリアです。

御存知の通り、池袋エリアは、渋谷や新宿と並んで非常に栄えている地域になります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達に対応しているお店の数も多く、また、人口も非常に多いので、池袋エリアでもUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーはたくさん活動しています。