フード注文の登録
配達パートナーに登録

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西成区の給料予想!注文と配達を徹底解説

Uber Eats(ウーバーイーツ)エリア情報

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西成区のサービスは始まっている?

大阪

大阪市西成区では2018年から、Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業がスタートしています。この年に初めて大阪にUber Eats(ウーバーイーツ)が進出したのですが、西成区は最初から含まれていたわけです。

立地条件と人口密度、住宅地の整備状況から考えると、早期にサービスが始まるのも頷けます。営業スタートから日は浅いものの、既に加盟店は多く、今後も多数の飲食店が参加するでしょう。このため、Uber Eats(ウーバーイーツ)で食事を楽しみたい方はもちろん、配達で収入を得たい方にもおすすめのエリアと言えます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西成区のおすすめ加盟店・レストラン店舗情報

りくろーおじさんの店

大阪では知名度の高い、洋菓子の名店です。人気のチーズケーキを中心に、パイやマドレーヌなどの洋菓子が多数。口コミ評価も高く、行列ができるのも珍しくないお店で、地元を中心に支持を集めてきました。Uber Eats(ウーバーイーツ)では冷蔵・常温どちらのチーズケーキも味わえる他、軽めの洋菓子も取り寄せできます。

喫茶店のサンドイッチ屋さん

その名の通り、サンドイッチが得意なお店です。Uber Eats(ウーバーイーツ)でも多数のサンドウィッチメニューを用意しており、こだわりの強さが伺えます。肉・魚・卵とバリエーションは豊かで、野菜が中心のあっさり系のメニューも選択可能。併せて唐揚げやフライドポテトなど、サイドメニューも用意されています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西成区のサービス営業時間

大阪市西成区では、8:00から25:00までがUber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間です。このサービスでは、各加盟店の開店時間とは別に、Uber Eats(ウーバーイーツ)自体にもサービス対象時間が用意されています。いずれかのサービス対象時間外では配達注文ができないので、注意して下さい。

大阪市の中心エリアでは7:00からなので、朝の1時間だけ少ない計算になります。それでも、平均的な他の都市に比べると長めの営業時間ですから、それだけビジネス面で有利なエリアと判断されているのでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西成区の配送料・基本料金

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配送料は、大阪では50円~550円程度になるのが一般的。西成区の中では、100円から300円位で利用できる加盟店が多く見当たりました。近いエリアを選べば、配送料はリーズナブルになります。逆に、少し配送料は増えますが、他のエリアから飲食品を取り寄せることも可能です。

配達スタッフの収入になる配送基本料金は、大阪府では受取が215円、引渡が105円の他、距離による報酬が60円/kmとなっています。なお、収入から引かれるサービス料は10%です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西成区で使えるお得なクーポン情報

Uber Eats(ウーバーイーツ)を使ったことがない方を対象にした、便利なクーポンがあります。支払代金が一定範囲で減額されるので、お得に注文できるのが魅力です。

初回注文時しか使えないなど一定条件はありますが、使い方は簡単。オーダーをする時にクーポンコードを記入すれば大丈夫。クーポンプレゼントのキャンペーンは、いつ、内容が変更されるかわからないので、迷った時にはとりあえず、使っておきましょう。アカウント登録は基本無料なので、クーポンでお試しに一回だけ注文するのも悪くありません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西成区の注文の始め方

PC利用なら、Uber Eats(ウーバーイーツ)公式HPで手続きします。アカウントを作る必要があるので、先に登録しましょう。トップページのUber Eatsロゴの右にある、3本線のアイコンをクリックして下さい。

一番上の「サインイン」ボタンを押して、メールアドレス入力画面に行きます。すると、メルアドの入力欄の下に「アカウントの作成」とありますので、こちらから登録しましょう。電話番号など、指示に従って基本情報を教えれば大丈夫です。
スマホではアプリを活用できるので、入れておきましょう。公式サイトやストアから、入手できます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西成区は稼げる?

西成区は高収入が期待できるエリアと言えるでしょう。大阪市の中心部ほどではないにしても、他の一般的な都市よりも期待できます。

なぜなら、西成区は大阪市の平均よりも人口密度が高く、かつ、よく整備された広大な住宅地が存在しているためです。行政の方も西成を良くしようと頑張っており、今では住みやすい町として人気が高まりつつあります。

このような事情もあって、Uber Eats(ウーバーイーツ)を確認すると、新しく参加した加盟店も多数。配達パートナーとしても、軽視できないエリアになってきました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西成区の配達の始め方

ネットでアカウントを作れば、配達パートナーとして稼働できます。現在はコロナのために手続きが簡素化されており、以前より加入しやすくなりました。方法は、公式HPで「登録して配達を開始する」をクリックして下さい。画面上部のUber Eatsロゴ右の三本線を押すか、ページ下部のメニューからも登録できます。

手続きは複雑ではありませんが、提出書類だけはしっかりと用意しましょう。自転車なら手軽ですが、バイクなどを使うと集める書類が多くなります。専用バッグは通販で購入しておくと、一目で配達員だとわかるので怪しまれるリスクを低減可能です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西成区で稼ぐための方法

加盟店が集まっているエリアを探すのが、まず、西成区でやっておきたいことです。加盟店が多いエリアで稼働すると、集中的に依頼を受け取れる見込みがあります。Uber Eats(ウーバーイーツ)は加盟店の近くの配達パートナーを積極的に選ぶためです。言い換えると、加盟店が少ないエリアで行動するのは、ロスが多いです。大阪は全体的に配送距離による報酬が抑えられているので、受取・引渡の数を増やす方が有利でしょう。

後は利用者数の多いレストランをチェックするのも欠かせません。西成区の加盟店の評価を見て、その数が多いければ良く利用される店舗と考えられます。このような情報を参考にしつつ、基軸となるエリアを開拓してきましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西成区で稼げるエリア

天下茶屋駅周辺のエリアは、期待できるでしょう。人気のあるファストフード店など、複数の加盟店が集まっています。加えて駅周辺エリアの層は全国的に見ても、Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用しやすい傾向にあります。この二つの理由から、天下茶屋駅周辺はリサーチしておいて損はないでしょう。

西成区は他にも、駅近の加盟店が探せます。路線ネットワークが充実しているためです。ただし、場所によっては一方通行だったり、自動車の量が多かったりして配達しにくいケースもあるので要注意。実際に色々なエリアをまわってみて、見極めていくと良いでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西成区の給料・報酬予想

目安としてですが、西成区の配達報酬は、時給換算で1,000円から1,600円程度と予想します。もちろん、時間帯による他、上級者では更に良い稼ぎも目指せるでしょう。

この数字の理由は、大阪市のもっとも稼げるエリアでは、1,300円から1,800円位が可能だからです。西成区は少し中心から外れるため、稼ぎは少々控えめになると予想します。ただ、それでも全国的に見ると平均時給は数百円のエリアが多いですから、西成区が優秀なのは間違いありません。稼働状況によっては、最低賃金以上の収入を狙えるでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西成区まとめ

大阪市中心部から外れるものの、人口密度や立地条件からはUber Eats(ウーバーイーツ)との相性は良いエリアです。このため、注文する側も届ける側も、要注目と言えるでしょう。加えて新規の加盟店がしばしば見当たるので、今後は勢いを増し、更に活気が出てくる可能性もあります。

もとから飲食店は多く、配達サービスのメリットが浸透すれば、今後も成長する見込みは十分と言うわけです。配達パートナーとしては、今からホットなエリアを見つけておけば、ライバルを出し抜ける可能性もあります。