フード注文の登録
配達パートナーに登録

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西淀川区の給料予想

Uber Eats(ウーバーイーツ)エリア情報

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西淀川区のサービスは始まっている?

Uber Eatsは大阪・西淀川区エリアでは一部を除いて、営業がスタートしています。このエリアに進出してきたのが2018年12月なので、大阪で始まった2018年4月から、およそ8カ月遅れての営業開始となりました。なお、西淀川区で利用できるエリアですが、国道43号線を目安に、東側の地域が対象になっています。国道43号線から少し西を境界にして、臨海地域などでは使えません。具体的には、中島や西島、百鳥とその周辺エリアでは、使えなくなっています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西淀川区のおすすめ加盟店・レストラン店舗情報

Nanairo

鶏肉を使った料理に特化しているのが特徴のお店です。日本食・中華・インド料理なのエッセンスを織り交ぜています。ウーバーイーツでは唐揚げを主体にしており、弁当やカレー、丼物がラインナップ。他にサイドメニューでは鶏肉の生ハムや、イカ・タコの唐揚げなども楽しめます。女性に嬉しいやや小さ目サイズもあり、使い勝手は良好です。

FALAFEL TIME

地中海・イスラエル系の料理を満喫できる、少し珍しいお店です。スパイシーなフードが好きな方には相性抜群。ヴィーガンメニューやヘルシーな食品を多数取り扱っています。ウーバーイーツではチキンケバブなどを始め、軽食を取り寄せ可能です。ベジタリアンメニューもあるので、肉・魚を避けている方も安心でしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西淀川区のサービス営業時間

大阪・西淀川区エリアにおける、ウーバーイーツを利用できる時間は、8:00〜25:00となっています。全国の一般的なエリアに比べると、朝、深夜とも1時間ずつ拡大されている形です。流石に国内でも成長著しい大阪市らしさが感じられます。この営業時間だと、朝食や夜食、宅飲みのしめなどの需要が狙えるでしょう。ただし、これとは別にレストランの開店・閉店時間には気をつけください。ウーバーの対応時間でも、レストランが営業していないと、注文はできません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西淀川区の配送料・基本料金

デリバリーを頼んだ時に、配達のためにかかる費用が配送料です。西淀川区では、100円から500円ほどになるのが一般的。配送距離や加盟店ごとに、幾らかかるかは異なります。ただ、500円前後にケースは多くなく、200円から300円程度で利用できる店が多め。ちなみにEats パスを使えば、配送料は無料になるのが魅力です。また、配達員として働くときに気になる基本料金は、受け取り料金: 215円、受け渡し料金: 105円距離料金: 60円/kmとなっています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西淀川区で使えるお得なクーポン情報

一度目の注文だけとの制限がありますが、ウーバーイーツを西淀川区で使う時には、値引きキャンペーンを利用できます。プロモーションコードを使ったクーポンで、簡単に使えて、支払総額を抑えられるのが魅力。タイミングによりますが、1,000円か場合によってはそれ以上、お得になることもあるでしょう。このキャンペーンは時間制限があるので、失効しないうちに使って下さい。なお、EAT パスと一緒に使えるので、良かったら試してみましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西淀川区の注文の始め方

基本的な注文の流れは、アカウントを作って食べたいものを検索し、オンラインで手続きするだけとシンプルです。アカウント作成は公式サイトから行い、基本情報を入力して送信すれば作業完了。特に複雑な部分はなく、短時間で終わります。後は配達指定地域に対応した店舗を探し、メニューを選びんで下さい。希望のメニューをカートに追加し、清算を終えたら、配達員が届けてくれるのを待ちます。PCとスマホのいずれにも対応がありますが、どちらも簡単に使えるよう設計されているので便利です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西淀川区は稼げる?

大阪市内に含まれるため、西淀川区で稼働した場合には一定の収入は期待できます。ただし、梅田などの超1級エリアに比べると、大きな稼ぎは見込めません。最低時給を目安に、そこそこ稼げるような形になりそうです。言い換えれば、1級エリアに比べて注文が殺到し、パニックになるリスクは低いでしょう。特に最初の頃は仕事に慣れていませんし、自転車をこぐ体力にも限度があります。ここで数分おきに注文が入ると混乱は必至。したがって、ビギナーの方が仕事に慣れるまでに使ったり、ゆったりと稼ぎたい時にも便利なエリアと考えられます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西淀川区の配達の始め方

配達パートナーになるには、アカウントを作り、審査にパスする必要があります。いずれもそこまで難しくはありませんが、本人確認のために証明書類が要求されるので、間違わないように準備しましょう。特にバイクを使う時には、少し複雑です。アカウントは公式サイトで作ります。基本情報の入力や、証明書の送信を求められますが、指示に従って手続きを行えば大丈夫。最後に審査が行われるものの、オンライン上で手続きするので、特に面接などはありません。数日後に結果が届くので、合格なら晴れて仕事をスタートできます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西淀川区で稼ぐための方法

情報と体力が勝負の鍵になります。まず、情報は稼ぎやすいエリアと時間帯の他、地理的な知識が欠かせません。まず、西淀川区では注文が入りやすいエリアと、時間帯を絞って稼働した方が効率的。エリア全域で注文が殺到する可能性は低いのが理由です。地理的な知識としては、坂道や一方通行の存在には気を付けて下さい。体力と時間を消耗する原因になります。後は、働き始めは特に体力が少ないので、トレーニングが大切です。加えて、休憩・待機に使うスポットも探しておくと良いでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西淀川区で稼げるエリア

西淀川区で最初にチェックしたいのが、都市的に発展している福駅周辺と、周囲に飲食店が多い塚本駅周辺です。この二つの駅周辺はグルメ店が集まっており、付近に住宅地や工場などが存在するため、一定のニーズが期待できます。特に塚本駅の近くには加盟店が多いので、まずは、こちらから調査してみてはいかがでしょう。これらの駅周辺から離れたエリアに配達をした場合には、姫島駅などに立ち寄って待機してみるのも選択肢です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西淀川区の給料・報酬予想

あくまで予想ですが、西淀川区で稼働した場合は、時給にすると1,000円から1,500円程度は期待できそうです。何と言っても大阪市内ですし、良質な住宅地が多く、工場や商業施設からの利用も見込めるので、このくらいは稼げるかと推測しました。ただ、時間帯やブーストの有無などの要素で左右されるので、注意して下さい。忙し過ぎない、まったりと稼働できるエリアと思いますが、今後は加盟店が増えるなどして売上が高まる可能性は考えられます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・西淀川区まとめ

西淀川区のウーバーイーツ情報をまとめてきました。利用者・配達パートナー・加盟店の方に参考になれば幸いです。大阪市内では珍しく、一部で対応していないエリアがありますが、区内の大部分では利用できますし、利用可能な店舗も少なくありません。今後はエリアの拡大は期待できるでしょう。利用の場合は、初回の注文なら間違わずにクーポンを使うのがおすすめです。忘れてしまうともったいないですから、思い立ったら吉日ということで、早めに検討してみてはいかがでしょう。