フード注文の登録
配達パートナーに登録

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・鶴見区の給料予想!注文・配達を徹底解説

Uber Eats(ウーバーイーツ)エリア情報

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・鶴見区のサービスは始まっている?

Uber Eatsは2018年4月より大阪府大阪市内の10区(中央区、北区、西区、浪速区、天王寺区、福島区、都島区、阿倍野区、西成区、大正区)でサービスを開始し、2021年9月現在では大阪市の全域でサービスを提供しています。従って現在は大阪市・鶴見区でもUber Eatsを利用することができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・鶴見区のおすすめ加盟店・レストラン店舗情報

大阪・鶴見区にはイオンモール鶴見店があり、飲食店も多いため現在多くのUber Eats加盟店やレストランがあります。ここではそんな大阪・鶴見区のおすすめの加盟店・レストランを紹介していきます。

とんかつ専門店 かつ幸 放出店 Katsuyuki Hanaten

「とんかつ専門店 かつ幸 放出店 Katsuyuki Hanaten」は大阪・鶴見区放出にあるトンカツ専門店です。濃厚なチーズをたっぷり使った明太チーズミルフィーユトンカツ弁当や、上質な特選ヒレカツを用いた特選熟成ヒレカツ弁当をお手頃な値段で提供しているお店です。付近に住んでいる方はもちろん、大阪・鶴見区を訪れる方にも是非一度味わっていただきたい味です。

しゃぶ葉 フレスポ大阪鶴見店 Shabuyo Frespo Osaka Tsurumi

「しゃぶ葉 フレスポ大阪鶴見店 Shabuyo Frespo Osaka Tsurumi」は大阪・鶴見区にある複合型商業施設のイオンモール鶴見緑地店の側にあるしゃぶしゃぶ専門店です。なんとたったの999円でビュッフェが食べ放題という驚異のコスパ重視店舗です。しかもワッフルが焼ける機械があり、お子さんとともに楽しむことができるそんなしゃぶしゃぶ専門店です。新型コロナの影響で大阪市では飲食店の営業時間が短縮されたり、店舗に出向くことに抵抗を感じたりすることもありますから、Uber Eatsを積極的に利用し、自宅で安心してしゃぶしゃぶを楽しむことができますね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・鶴見区のサービス営業時間

Uber Eatsには各加盟店が登録しているため、大阪・鶴見区でのサービス営業時間は各加盟店の営業時間によって異なります。マクドナルドや吉野家などといったファストフードチェーン店は一般的には朝8時から午後23時ごろまで、その他の一般的な飲食店はお昼頃から午後20時や21時までの営業が一般的になっているようです。ランチや夕食も通常の時間であるならばUber Eatsでの注文で困ることは特にないでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・鶴見区の配送料・基本料金

Uber Eatsの配送料は注文者と飲食店の間の距離によって変動します。そして現在では最低配送料が50円から設定されています。従って注文者の場所(配達して欲しい場所)と飲食店の距離が近ければ近いほど配送料は安くなり、遠ければ遠いほど配送料は高くなります。とはいえどもあまりにも飲食店から遠いと注文自体できなくなるケースが多いので、注文場所が飲食店から遠い場合は配送料を高く見積もっても500円程度におさまるでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・鶴見区で使えるお得なクーポン情報

Uber Eatsを初めて利用する方限定で注文の合計金額(合計金額1500円以上の注文に限る)から2000円引となる初回限定クーポンが発行されています。Uber Eatsを使ってみたいけどちょっと不安がある、出前は初めてだから一回試してみたいという方には是非おすすめのクーポンです。アプリをインストールし決済画面で以下のクーポンコードを入力するだけで簡単にご利用いただけます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・鶴見区の注文の始め方

まずはスマートフォンにUber Eatsのアプリをインストールしましょう。アプリをインストールしてからは今いる地域から気になる飲食店のページを開き、メニューの中から注文したい料理を選びましょう。この時オプションやサイドメニューの選択も忘れずに。メニューの注文が終わってからは決済画面に移ります。配達住所を入力し、決済手段を選択しましょう。決済方法はクレジットカードや現金払いを選択することが出来ます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・鶴見区は稼げる?

Uber Eatsの配達員はUber Eatsの会社が雇っている社員ではなく全て一般人のアルバイトによって成り立っています。そのため好きな時間に好きなだけ働くことができ、まとまった時間を取れない学生さんや、お小遣い稼ぎをしたい副業探しの方には必見のお仕事です!大阪・鶴見区は区内一帯に住宅街も広がっているため常に多くの注文が見込まれ、普通のアルバイトに決して劣らずたくさん稼げることができるでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・鶴見区の配達の始め方

Uber Eats大阪・鶴見区での配達員になるにはまずは配達パートナーのアプリをインストールする必要があります。まずはApp Storeなどからアプリをインストールしましょう。インストールが完了してからはメールアドレスや氏名などといった個人情報を入力し、最後に身分証明証のアップロードが必要になります。運転免許証やパスポートなどが利用できますので、配達員を希望している方はどれか一つを用意しておきましょう。身分証明書の審査が完了すれば給与振り込みの口座情報などを登録し、正式に配達パートナーとして働くことできます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・鶴見区で稼ぐための方法

Uber Eatsは各注文の配送料などが配達パートナーの給与になりますので、できるだけ多くの注文を引き受けることがより多く稼ぐためのコツになります。現在多くの飲食店がUber Eatsに加盟していますが、やはり中でも多くの注文を受けているのは有名なチェーン店になります。従ってより多くの注文を引き受けるにはこれらの有名なチェーン店の配達を積極的に引き受けたりすることが必要になってくるでしょう。有名なチェーン店飲食店の付近で待機してみるのも一つのコツかもしれません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・鶴見区で稼げるエリア

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・鶴見区は区内一帯に住宅街が広がっていて全体的に人口密度が多いため、基本的にどのエリアでも注文が多くくるでしょう。中でも特にファミレスなどの飲食店が集中している複合型商業施設であるイオンモール鶴見緑地店にちかいエリアなどで注文を待機していればより多くの配達を引き受けることが見込まれます。また、大阪・鶴見区全体には住宅街が広がっているためそれらの住宅街を狙った飲食店の配達を意識してみるのもより多く稼ぐためのコツかもしれませんね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・鶴見区の給料・報酬予想

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・鶴見区では1つの配達が基本的に300円から500円程度の給料になります。1つの配達に20分から30分程度かかるとすると時給1000円程度の給料が見込まれます。また、Uber Eatsでは2021年5月10日(月)午前0時に料金改定があり、需要と供給で給料が変動するダイナミック・プライシングというシステムに切り替わりました。従って配達パートナーが多い時は相対的に給料が下がり、配達パートナーが少ない時は相対的に給料が上がる仕組みとなっています。少し大変かもしれませんがより多く稼ぐには配達パートナーが少ない午前や夜に頑張ってみるのも一つの手かもしれません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・鶴見区まとめ

大阪・鶴見区でのUber Eats(ウーバーイーツ)についてご紹介してきました。
大阪・鶴見区はイオンモール鶴見緑地店にも近く、多くの有名なレストランや飲食店があります。たこ焼きやお好み焼きなどといった粉物料理で有名な大阪グルメは是非とも一度は本場の大阪で食べてみたいですね!コロナ禍で飲食店の営業時間が短縮され、色々不便がある中、この機会には話題のUber Eatsを利用してみてもいいでしょう。また区内全体には住宅街も広がっているため、配達パートナーにとっても稼ぐチャンスです。上で紹介してきたコツなどを使ってぜひ頑張ってみてください。