Uber Eatsで登録できない原因と解決方法を徹底解説!!

【随時更新】知りたいことがすぐわかる!Uber Eats(ウーバーイーツ)にまつわるQ&A【一問一答】

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは、簡単に言うと「食事の宅配サービス」です。Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは、会社に雇われずに自由に働くことができる、新しい働き方をすることができるのが魅力的です。

自分の好きな時間に好きな時間だけ活動して報酬を受け取ることができるので、自由を求める多くの人が配達パートナーになっています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーへの登録は、以下のボタンから簡単に行うことができます。

会員登録を済ませたあとは、パートナーセンターに行き、宅配バッグを受け取れば、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして宅配を開始することができます。

このサイトからUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録していただくと、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして実際に活動している私からの手厚いサポートを受けることができます。

困った際には以下のフォームから連絡していただければ、即座に対応を致します。

その他、このサイトから登録していただいたUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー様に向けてさらなる特典を検討しています。Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーへの登録は、ぜひこちらから行うことを強くおすすめします。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のパートナーセンターは、東日本エリアでは恵比寿・秋葉原・新宿・横浜に、西日本エリアでは心斎橋・京都・神戸・名古屋・福岡にパートナーセンターがあります。

パートナーセンターの場所や営業時間など、詳細についてはこちらをご覧ください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達専用バッグは、登録時に8,000円で購入する形となります。

しかし、登録時にお金を支払うのではなく、デポジットとして、最初の4週間の間、1週間ずつ2,000円ずつに分けて売上金から差し引かれる形となります。

いいえ、違います。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは、一般的なアルバイトや会社員のように会社から雇用されてはいないのです。個人事業主や業務委託のような形式で働くことになります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは、会社に全く縛られることがないので、シフトも存在しません。自分の稼働できる時間帯に稼働する、という形になります。稼働開始、終了は、専用スマホアプリのスイッチをON/OFFするだけです。

これは地域やプロモーション、また稼働時間によっても大きな幅があるので一概に言うことはできません。

ただし、一例を言うと、東京都内で自転車を使って10時間ほど配達をすると、1万円稼げる日もあれば、稼げない日もある、そのような目安です。Uber Eats(ウーバーイーツ)は成果報酬なので、人によっては2万円以上稼ぐ人もいれば、1万円に遠く及ばない人もいます。

はい、そうです。Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの報酬は給与所得ではないので、各自で確定申告を行う必要があります。

はい、可能です。

東京都心の場合は、Uber Eats(ウーバーイーツ)も推奨している「ドコモ・バイクシェア」というシェア自転車サービスが普及しています。このサービスを使えば、都心に住んでいなくても電車で都心まで来て、シェア自転車を借り、配達を開始することができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員のための「ドコモバイクシェア(赤チャリ)」の登録・レンタル方法

実際に私も住んでいるところは配達エリア外ですが、シェア自転車サービスを使って配達をしています。

はい、あります。

詳細はこちらの記事にまとめていますので、ご覧ください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達を始める上で必要なものは?自分で買い揃えたほうが便利な8つのアイテムを大公開

そのような問題に悩まされている人はとても多いです。私も、なかなか振り込まれなかった経験があります。

大半の方の事象は、こちらの記事に原因と解決策が書かれているのでぜひご確認ください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)でみずほ銀行から振り込まれない人の解決方法&おすすめ銀行口座

WiMAXを契約しましょう。WiMAXは3日で10GBの制限以外、インターネットが使い放題です。これを持っていれば、通信制限に悩まされることはもうありません。



Uber Eats(ウーバーイーツ)の基本的な稼働可能時間は、午前10時から午後11時となっております。

ただし、東京の一部のエリア(港区・渋谷区・目黒区・新宿区・千代田区・中央区)に関しては、午前9時から深夜0時まで稼働が可能です。

はい。女性でもUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして活動することは可能です。女性でもUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして活躍している女性はたくさんいらっしゃいます。詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

女性でもUber Eats(ウーバーイーツ)配達できる??男性ばかりの配達パートナーだが、女性でもしっかりと活動して稼ぐことができるのか解説!

自転車登録に必要な書類は以下の通りです。

  • 身分証明書
  • プロフィール写真

原付バイク登録に必要な書類は、以下の通りです。

  • 運転免許証
  • 自動車損害賠償責任保険(自賠責)の証明書
  • ナンバープレート
  • プロフィール写真

軽貨物またはバイク(125cc超)登録に必要な書類は以下の通りです。

  • 運転免許証
  • 自動車検査証(車検証)または軽自動車届済証
  • 自動車損害賠償責任保険の証明書
  • 任意保険または共済保険の証明書
  • ナンバープレート
  • プロフィール写真

外国籍の方の追加必要書類は、以下の通りです。

  • パスポートまたは在留カード

詳細については、こちらをご覧ください。

はい、できます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの中には、会社員をしながら、副業としてUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーで活動されている方が多くいらっしゃいます。

【a】Uber Eats 配達パートナー募集