フード注文の登録
配達パートナーに登録

Uber Eats(ウーバーイーツ)佐賀の給料予想!注文・配達を解説!

Uber Eats(ウーバーイーツ)佐賀エリアがいよいよ開始!

フードデリバリーサービス「Uber Eats(ウーバーイーツ)」は、2021年3月4日(木)より
佐賀エリア(佐賀県佐賀市)でのサービスを開始しました。

佐賀県では、初のサービス導入となります。

今回は、佐賀エリアにおけるサービス対応範囲、利用加盟店舗・レストラン、注文登録方法、
サービス料金(送料・手数料)などUber Eats(ウーバーイーツ)のサービス概要について紹介していきます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)佐賀エリアの対応範囲

現在、Uber Eats(ウーバーイーツ)佐賀エリアの対応範囲は、JR唐津線「佐賀駅」「鍋島駅」周辺エリア
(ゆめタウン、若楠、卸本町、開成、鍋島、神園、天神、大財、下村、巨勢、柳町、中の小路、伊勢町、新栄西、八戸、下田町、鬼丸町、中の館町、南佐賀)
となっています。

佐賀駅を中心に半径1.5㎞圏内
(東:佐賀県道333号佐賀環状東線周辺、西:鍋島駅、南:国道208号線の佐賀大学周辺、北:佐賀サンライズパーク)
に限定されています。佐賀市内全域での利用はできません。

なお、サービス対応範囲は、Uber Eats(ウーバーイーツ)公式アプリの位置情報にて確認できます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)佐賀エリアで利用できる加盟店鋪・レストラン例

Uber Eats(ウーバーイーツ)佐賀エリアでは、45店舗以上の飲食店がレストランパートナーとして提携しています。

ファーストフードの大手チェーン店では、
「マクドナルド」「モスバーガー」「ケンタッキーフライドチキン」「ドミノ・ピザ」
「すき家」「吉野家」「カレーハウスCoCo壱番屋」「スシロー」
など定番のラインナップです。

カフェ・レストランの大手チェーン店では、
「スターバックスコーヒー」「サーティンワン アイスクリーム」「ガスト」「ココス」
「ジョイフル」「びっくりドンキー」「ステーキ&ハンバーグキング」「餃子の王将」「ジョリーパスタ」
などが利用できます。

テイクアウト弁当は
「ほっともっと」「やよい軒」、麺類では「台湾まぜそば源流」
「八福うどん」「つけ麺 総本山 無双」「屋台焼きそば 三代目なにわ軒」
などが挙げられます。

また、地元の飲食店では、
「ステーキまる」「食事処かささぎ」「珈琲うふふ」
といった飲食店が提携しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)佐賀エリアの注文登録方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)の利用には、アカウント登録が必要です。

アカウント登録では、スマートフォンの場合、
「App Store」「Google Play」経由でアプリ「Uber Eats」をダウンロードします。

まずは、トップページに「電話番号」を入力すると「SMS暗証コード(4桁)」が送信されてきます。
SMS暗証コードを入力し、「メールアドレス」「アカウントのパスワード」「氏名」を指示通りに登録します。

その後、配達先・配達日時・受け渡し方法(玄関先に置く/玄関先で受け取る/外で受け取る)を指定し、料理を注文します。
Uber Eats(ウーバーイーツ)佐賀エリアの対応範囲は、JR佐賀駅・鍋島駅周辺エリアのみです。

自宅や職場など配達先が対応範囲外である場合、注文できません。
ただし、「外で受け取る」を選択し、対応範囲内にて
受け取り場所を指定することによって注文可能です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)佐賀エリアで利用できるクーポン

Uber Eats(ウーバーイーツ)佐賀エリアでは、初回限定のプロモーションコード(クーポン)があります。
初めて注文する方に限り、「初回限定1,000円OFFクーポン」の利用によって注文金額から1000円割引が適用されます。

紹介クーポンで1,800円分の割引クーポンを配布中

2回目以降の注文では、「お友達紹介クーポン(紹介コード)」が利用できます。
自分のアカウントから発行される「紹介コード」をシェアした方(家族、友人、同僚など)が、
初回注文時にコードを使用した場合、紹介した側(自分)と紹介された側(シェアした方)ともに1500円以上の注文が1800円割引になります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)佐賀エリアの送料・手数料

Uber Eats(ウーバーイーツ)佐賀エリアでは、
注文した料理代金に配送手数料(送料)とサービス料を加算した金額が請求されます。

送料

配送手数料は価格変動制(0円~)で設定されており、注文先と配達先の距離に応じて決まります。
距離が短くなると配送手数料は下がります。

サービス料

佐賀エリアでは、全ての注文に対してサービス料が掛かり、注文金額にサービス料(注文金額の10%)が上乗せされます。

少額注文手数料

佐賀エリアでは注文金額が700円未満の場合、少額手数料として別途150円が追加されます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)佐賀エリアで送料無料で利用できるEatsパスとは

「Eatsパス」は、月額980円を支払うことにより、毎回の配送手数料が無料になるサービスです。
適用条件は1回あたりの注文金額が1200円以上となります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)佐賀エリアの配達登録方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)佐賀エリアの「配達パートナー(配達員)」で働きたい方は、
まず、「配達パートナー登録サイト」にて「配達パートナーアカウント」を作りましょう。

18歳以上の方は無料で登録できます。

WEB登録サイト上で「メールアドレス」「氏名(ローマ字表記)」「電話番号」「パスワード」「都市(配達希望エリア)」をはじめ、
「必要書類(顔写真、身分証明書、自賠責証明書など)」といった個人情報を登録し、「配達パートナーアカウント」を新規作成します。

必要書類の承認完了メールが届き次第、メールフォームを介してアカウントを有効化すると配達を開始できます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達で持っておきたいアイテム

まず、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして稼働するには、配達車両(自転車、原付バイク、バイク)、配達専用バッグ、スマートフォンが欠かせません。

配達専用バッグ

現在、アカウント承認完了メールにて、配達専用バッグを注文できます。
配達専用バッグは、Amazon(アマゾン)で購入することになります。
現在、Uber Eats(ウーバーイーツ)公式の配達専用バッグは3種類あります。公式の出品であるかを確認したうえで、購入しましょう。

特に、待機、配達リクエスト、商品受け取り、配達中など、頻繁にスマートフォンを確認します。そのため、モバイルバッテリー、スマホホルダーを携帯していると便利でしょう。

モバイルバッテリー

配達パートナーにとって、スマートフォンの充電切れは死活問題です。
長時間、配達パートナーとして稼働するには、モバイルバッテリー、マグネット式充電ケーブルは必需品になります。

スマホホルダー

自転車・電動自転車、原付バイク(50~125cc)、バイク(125cc~)にスマートフォン専用ホルダーを取り付けること自体は違反になりません。
ただし、走行中および運転中の操作(ながら運転)は違反となります。信号待ちなどの停止中に確認しましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)佐賀エリアを楽しく利用しよう!【まとめ】

現在、Uber Eats(ウーバーイーツ)佐賀エリアの対応範囲は、佐賀市内の一部地域のみです。

ただし、Uber Eats(ウーバーイーツ)では、サービス導入後、対象エリアを順次拡大しています。
佐賀エリアも例外なく、今後、対応範囲が唐津市や鳥栖市まで広がることが見込まれます。

タイトルとURLをコピーしました