フード注文の登録
配達パートナーに登録

Uber Eats(ウーバーイーツ)さいたま市中央区の給料予想

Uber Eats(ウーバーイーツ)エリア情報

Uber Eats(ウーバーイーツ)さいたま市中央区のサービスは始まっている?

さいたま市中央区はウーバーイーツを利用可能です。2018年9月から中央区や大宮区などでサービスを開始しました。全国の大都市の中でも早い段階からウーバーイーツに対応しており、今では加盟店も増えて人気チェーン店をはじめ、多彩な店舗が見当たります。ジャンルも多彩で食事はもちろん、スイーツなどのデザートも満喫できるのは魅力的。人口密度も高い上に、県外からの流入も多いため、配達スタッフとして稼ぎたい時にも、おすすめできるエリアです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)さいたま市中央区のおすすめ加盟店・レストラン店舗情報

サリミラ

インド・ネパール系の料理店です。特に本格的な味わいのカレーとナンは人気の逸品。ルーはバターチキンからマトンまで、バリエーションは多岐にわたります。ナンにも工夫があって、チーズ入りの他、スパイシーなルーに良く合うガーリック入りもオーダー可能。ウーバーイーツでも、これらのメニューを注文できます。

豚代官

文字通り豚肉にこだわりがある名店です。食通からの支持を集めており、豚肉を心行くまで堪能したい方におすすめ。メニューは、中華・アジア・和食のエッセンスを感じられる料理が中心です。ラーメンから小籠包、丼などと内容は多彩。ウーバーイーツでは、お得なセットメニューも取り寄せできます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)さいたま市中央区のサービス営業時間

さいたま市中央区の営業時間は、8:00から25:00までとなっています。この時間帯に設定されているエリアは多くなく、さいたま市では他に浦和区や大宮区くらいです。9:00から24:00が標準的な営業時間ですから、中央区は前後1時間ずつ拡大されているのが魅力。朝食にも間に合いますし、夜はお酒のシメに利用できるでしょう。ただし、忘れてはならないのが加盟店ごとに営業時間は違う点。店舗によって、注文できる時間帯が異なるのです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)さいたま市中央区の配送料・基本料金

加盟店にもよりますが、さいたま市中央区の配送料は、最安なら50円程度で利用可能です。そこから距離や店舗の種類などに応じて配送料は加算されますが、実際には200円から300円程度で利用できるケースが多め。500円を超えてくるケースは稀なようです。配達員の稼ぎになる基本料金は、受け取り報酬265円、受け渡し報酬125円、距離に応じて1㎞ごとに60円が追加されます。なお、距離料金は加盟店からお届け先までの距離から算出されます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)さいたま市中央区で使えるお得なクーポン情報

初めての利用時のみの制限がありますが、注文総額が安くなる値引きクーポンが用意されています。値引額は割と大きいので、これは覚えておかないと損でしょう。プロモーションコードを入力すれば誰でも使えて、最低注文金額などの細かい条件もありません。ただし有効期限が切れる前に利用することが大事。期限切れになると使えなくなるのはもちろん、キャンペーンが終わってしまう可能性もあります。また、他のクーポンとは一緒に使えないので、これも注意点です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)さいたま市中央区の注文の始め方

注文者アカウントを作っておけば、公式サイトからオーダーできます。アカウント登録の手続きはシンプルで、特に手間取る箇所はありません。PCなら公式サイト、携帯を使うならアプリが便利です。アカウントを作ったら、検索バーに「さいたま市中央区」と入力して、加盟店を検索します。頼みたい料理を選び、カートに追加して清算すれば手続きは終了。後は、お届け先に配達されるのを待つだけです。配達状況はリアルタイムで確認できるため、届くか心配な時は活用してみましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)さいたま市中央区は稼げる?

浦和区や大宮区程ではないものの、中央区は収入が期待できる地区と言えます。さいたま市内では穴場的存在として考えられるでしょう。加盟している店舗数が豊富なエリアもあり、ベッドタウンなので集合中宅地も多め。これらの事情を考えると、ウーバーイーツとは相性が悪くありません。加えて浦和などに比べてややマイナーな都市ですから、配達員同士で依頼の取り合いが起こる可能性も低いでしょう。他エリアで苦戦している時には、中央区を選んでみるのも選択肢と言えます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)さいたま市中央区の配達の始め方

さいたま市中央区で、配達スタッフの募集があれば簡単に登録できます。公式サイトで配達用のアカウントを作り、配達パートナーとして仕事を引き受ける形です。自転車やバイクなどがあれば、後はスマホとリュックなど、揃えるものは多くありません。スマホアプリで依頼を受けて、配送先を確認するなど一通りの作業を行います。リュックはウーバーイーツの正規品がネットで売っているので、入手しておきましょう。これを持っていないと、偽物だと疑われる可能性があります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)さいたま市中央区で稼ぐための方法

分析と実行を、ある程度繰り返すことが大切です。配達依頼には波があり、曜日や時間帯によって稼ぎやすいタイミングが異なります。そのため、まずは狙いを定めて実際に試し、収益を確認していくわけです。ある程度は失敗する可能性もありますが、敢えて色々な時間・エリアで稼働すると、思いがけない成功パターンが掴めることもあるでしょう。稼げるパターンを多く知っておくと、効率よく稼働できます。ファストフードが多いので、特にランチタイムから夕方までは勝負時になりそうです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)さいたま市中央区で稼げるエリア

ファミレスやバーガーチェーンなどは注文が入りやすいので、これらの店舗が豊富なエリアを探していきます。さいたま市中央区では特に、南与野駅周辺は有名チェーン店が多いので、稼ぎやすいエリアと言えるでしょう。この駅周辺は住宅地が広がっていて、近年は新規分譲やマンションの建設が目立ちます。この辺りから注文が入れば、効率的に稼げるでしょう。他には与野本町駅と北与野駅がありますが、この周辺は飲食店自体が少ないので、見込みは薄そうです。しばらく待機して、注文が無ければ南与野駅に移動した方が良いかもしれません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)さいたま市中央区の給料・報酬予想

さいたま市中央区でウーバーイーツの配達員として稼ぐなら、時給は800円から1,300円程度になると予想します。まだまだ、発展途上と言える段階なのが理由です。ただし、インセンティブ報酬を獲得すれば、もっと上を目指せる可能性もあります。ブーストがかかったり、悪天候による追加報酬が発生したりすると稼ぎが増えるので、積極的に検討しましょう。逆に朝や夜間は稼ぎにくいと予想されるため、時給は下がる可能性があります。この時間帯で苦戦する時は、他のエリアを狙った方が良いかもしれません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)さいたま市中央区まとめ

さいたま市中央区の知っておきたい、ウーバーイーツに関する情報をまとめてきました。中央区はやや都市的な発展は遅れているものの、再開発も進んでいる他、良好な住環境から人口も増えており、ウーバーイーツへのニーズは高まる可能性を秘めています。今後も既存店舗が加盟したり、再開発によって新規のレストランが開店したりすると、事情は大きく変わってくるでしょう。また、今現在も10万人を超える人口を抱えており、他の配達員との競合率も低いですから、エリアとタイミングを工夫すれば、ある程度の稼ぎが期待できます。結論としては、今現在は穴場的な魅力がある他、今後の成長が楽しみなエリアと言えるでしょう。