フード注文の登録
配達パートナーに登録

Uber Eats(ウーバーイーツ)所沢エリアの給料予想【注文・配達を徹底解説】

tokorozawa Uber Eats(ウーバーイーツ)エリア情報

Uber Eats(ウーバーイーツ)所沢エリアがいよいよ開始!

tokorozawa

2020年4月1日から所沢市で、スマホで食事をオーダーしてすぐに配達してくれる
デリバリーサービス、Uber Eats(ウーバーイーツ)がスタートしました。

ピザの宅配のような感覚で、個人がオーダーした食事を自宅まで配達してくれる便利な配達システムで有名になったUber Eatsですが、宅配サービスを取り入れていない地元の飲食店も対象となっているので、自分の好みの料理から選んで自宅でなくても宅配してくれるので、とても便利です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)所沢エリアってどんな地域?特徴や町の様子

所沢市は、西武線・池袋線と新宿線が交差している市で、新宿や有楽町線方面へ乗り換えをしなくても、直接行くことできる便利な街です。昔から豊かな自然に巡られている地域ですが、所沢駅を中心に、大きな商業施設が集まっていて、駅ビルや百貨店、商店街で賑わっています。

それだけに、数々の飲食店が軒を連ねており、和食や洋食を始め、中華や有名なカフェレストランからファミレスまで、選り取りみどり。そのために今日食べたいものをUber Eats(ウーバーイーツ)で注文して、後は届けられるのを待つだけです。

そんな”食べる楽しみ”を覚えるのも、この所沢の魅力なのです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)所沢エリアの営業時間

所沢エリアでUber Eats(ウーバーイーツ)のサービスがスタートしたおかげで、とても便利になりました。でも、気になるのは営業時間でしょう。一体、何時からスタートしてラストオーダーは何時までなのか、気になるところです。

Uber Eats(ウーバーイーツ) 宅配は年中無休ですが、営業時間はおおよそ8:00〜25:00までと考えていいでしょう。但し、配達する場所やお店の営業時間によって変わってくる場合があるので、事前に店舗に確認しておくことが方がいいです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)所沢エリアの対応範囲

では、所沢エリアで対応できる範囲はどの程度なのでしょうか?

基本的には所沢市内を中心にした近郊までがおおよよの範囲となりますが、正確に知るためには、Uber Eats(ウーバーイーツ)の公式ホームページの配達エリアマップで確認することができます。

地図を見ると、所沢市だけでなく、埼玉県内全域をほぼ網羅していますが、後は提携している飲食店がどの場所にあるかによっても変わってきます。

詳しく知りたい場合は、Uber Eats(ウーバーイーツ)のアプリに配達してもらいたい住所をインプットして、店舗一覧が表示されたら、配達が可能なエリアとなります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)所沢エリアで利用できるおすすめ加盟店鋪・レストラン例

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、所沢エリアでも多くの飲食店やレストランと提携をしていますので、その中から自分の好みの料理を選ぶことができますが、このエリアでもすでにサービスが始まってから、どんなお店が人気でしょう?

ここでは、所沢エリアおすすめの店舗をいくつか、ご紹介していくことにします。

【松のや 新秋津店】

「松のや 新秋津店」は、松屋グループのとんかつ専門で、店舗では食券を購入してから返却するまでセルフの仕組みになっています。これを配達してくれるのでとても驚きなのですが、味はジュージーで甘みたっぷりのとんかつで、食べ答えのあるメニューばかりです。

それでいて、値段もリーズナブルなために、気軽に宅配で注文してしまいそうです。

【ざうお所沢店】

何と新鮮な鯛やアジ、ヒラメのお刺身や手巻き寿司、押し寿司が自宅て食べることができます。「ざうお所沢店」は、旬の食材を使ったメニューが人気を呼んでいますが、「魚釣り定食」や「味彩御膳」の宅配が好評です。

釣りたての新鮮でイキのいいお魚メニューを、ゆっくりとお店に行っている感覚で食べることができるのですから、うれしい限りです。

【インドレストラン サンガム】

言わずと知れた本場インド料理の専門です。トマトや玉ねぎ、ピーマン、ゆで卵たっぷりのネギビリヤニが食欲をそそってくれます。

また、チキンカレーセットの味も極上でモチモチしているナンが美味しくて、1度ど口にすると、その香ばしさが良くて、リピーター続出です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)所沢エリアのフード注文登録方法

ここまで来ると早速オーダーしたくなってくるかと思いますが、そのためにはまずUber Eats(ウーバーイーツ)の専用アプリをスマホにインストールしておきます。

その後、電話番号を入力をします。すると、入力した電話番号宛にショートメッセージ(SMS)で4桁OTPコードが送られてくるので、Uber Eatsアプリの画面に入力します。

そして、メールアドレス、パスワード、名前を入力した後に、配達先住所をインプットしてから、注文する店舗を探します。食べたいメニューを見つけ、カートに入れて、決済することで完了します。

僅かこれだけの作業で、自宅に配達されてくるのですから、とても簡単で便利です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)所沢エリアで利用できるクーポン

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、「プロモーションコード」と呼ばれるクーポンがありますが、これを使うと料理の割引が効いたり、手数料無料になることがあるので、是非活用したい特典です。

このプロモーションコードは、指定された英数字でアプリに入力すると、割引や配送手数料が無料になるのですが、Uber Eats(ウーバーイーツ)の提携店独自のキャンペーンもありますので、これを活用することもおすすめです。

当サイト限定!1,000円分の割引クーポンを配布中【期間限定】

Uber Eats(ウーバーイーツ)の提携店独自のキャンペーンは、ここでも実施しており、当サイト限定の特別なクーポンです。

何と1,000円分の割引クーポンですが、【期間限定】となっていますので、お早めにゲットして、ご活用ください。チャンスを逃さないように、今が絶好の時です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)所沢エリアの送料・手数料

自分のお好みの料理を選んで、専用アプリからオーダーするだけの便利な配達サービスのUber Eats(ウーバーイーツ)ですが、所沢エリアでの送料や手数料も気になってしまいます。

メニュー料金以外にどの程度の費用が必要になってくるのでしょうか?

送料

Uber Eats(ウーバーイーツ)料の送は意外な感じがするのですが、「変動制」となっており、距離や配達パートナー(配達をする人)の数などによって変動しているのです。また、お店ごとによっても、送料はマチマチでサイトやアプリで、事前に確認しておくことが必要です。

マクドナルドのハンバーガーセットをオーダーすると、200円~300円程度の送料がかかっていますが、目安の1つになるかもしれません。

特に雨や台風などで天気が悪い日や、注文が殺到している時間帯は配達パートナーが不足気味になり、送料が一時的に高くなることもあります。

サービス料

送料の他に、「サービス料」というものもあります。これはオーダーした料理の金額の10%が加算される手数料ですが、送料がキャンペーンで無料になったり、割引されることがあっても、10%は別途発生しますので、忘れないようにしておきましょう。

但し、飲食店が独自に雇っている配達員の場合は、サービス料が適用されないこともあります。

少額注文手数料

中には、「少額注文手数料」というものが発生するケースもあります。「少額注文手数料」とは、注文金額合計が700円未満になった時に発生する手数料で、金額は固定で150円が加算されることになります。

但し、合計700円以上の注文となった場合は、手数料は自動的になくなりますので、できるだけまとめて注文した方がお得というわけです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)所沢エリアで送料無料で利用できるEatsパスとは

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、所沢で送料が無料になる「Eatsパス」というものがあります。

このEatパスは、月額980円で利用することができるサービスで、Eatsパスを持っていると、サービス料や送料を含まず、1200円以上のオーダーをすることで、送料が無料となる特典が付いています。

但し、Eatパスで送料無料となる飲食店は、注文する際に、アプリの中で緑色のマークが点灯している店舗が対象となりますので、オーダー時にしっかりとチェックしておいてください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)所沢エリアの配達パートナー登録方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)所沢エリアの「配達パートナー」として、配達のアルバイトや仕事をしたい人は、「配達パートナー登録サイト」で「配達パートナーアカウント」を作る必要があります。

アカウントを作成する場合、申請フォームからメールアドレスを入力し、配達で使用する車両を選択しておきます。

申請フォームで登録したメールアドレス、パスワードを、公式サイトや配達パートナー専用アプリのログイン画面で入力し、マイページにログイン後、身分証明証とプロフィール写真、車両登録必要書類の画像をアップロードします。

これまでの作業が完了すると、アカウント有効化の連絡がメールで送られてくるので、「パートナーセンター」に行って、作成した「配達パートナーアカウント有効化」と「配達バッグレンタル」を受ることで、配達の仕事をスタートさせることができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)所沢エリアの給料予想【稼げる金額はいくら?】

Uber Eats(ウーバーイーツ)所沢エリアで、配達パートナーしてどの程度稼ぐことができるかと言えば、平均的には500円~600円といったところでしょう。

1回の配達で稼ぐことができる金額は、時間帯や配達する場所などによって異なってくるためです。
配達時間も平均して1回で20分~30分程かかりますが、タイミングによっては、時給1,500円以上になることをあります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)所沢エリアで稼ぐためのコツ

せっかくの仕事なのですから、誰でもできるだけ多くの報酬を稼ぎたいものです。Uber Eats(ウーバーイーツ)でも、所沢エリアで稼ぐためにはやはり数をこなすことは言うまでもありません。

ここで、どのようなことを意識して活動すればいいのか見ていくことにしましょう。

需要の多いランチタイム・ディナータイムを狙う

できるだけ多くの配達数をこなしていくためには、オーダー数が多くなるタイミングを見計らうことです。具体的には、お昼のランチタイムや夕方のディナータイムを狙うことです。

この時間帯は、他の時間と比較して多くの人が注文をしてくるので、配達する機会も自ずから増えてきます。1時間に配達する回数も増えてくるので、まとまった報酬を稼ぐことができるのです。

朝や15時前後は閑散としているので、どうしても配達機会が減りますが、ピーク時間を集中的に回ることが、効果的な稼ぎ方の1つです。

稼げるエリアで配達をする

また、稼げるエリアで配達するということも意識しておくといいでしょう。この稼げるエリアとは、多くの潜在的な顧客層が集まっている地域のことを指しています。

お客さんが集中している一定地域でのエリアであれば、1回当たりの配達時間も短くて済みますので、それだけ一定時間内での配達回数が増えてきます。そのために効率性の高い稼ぎ方が可能になってくるわけです。

また、自分がその地域事情をよく知っているのであれば、なおさら理想的です。道路事情も理解しているはずなので、最短ルートでの配達ができ、時間短縮にも繋がります。

雨の日に稼働する

天候が悪いの配達もおすすめです。一見すると、天気の悪い雨の日は外で走ること自体、遠慮したいものですが、雨天時は配達パートナーの人の数が不足しています。

そのために、送料も高くなる傾向が強く、人的数も少なくなってきて、手取りの報酬がアップしていく可能性が高くなってきます。

配達できる人が少ないっ分だけ、自分が対応する配達の数が増えて、報酬も高くなってくるので、一石二鳥といったところでしょう。

ブースト時に稼働する

ブースト時に稼働率を上げていくことも、稼ぐポイントとなります。「ブースト」とは、ある一定時間帯の配達では、報酬が通常の1.3倍程にアップする制度なのですが、あるレストランだと、ランチタイムの昼前後にブーストが組まれたり、ディナータイムの17時~19時にブーストが出てくることがあります。

同じ配達でも報酬がこの仕組みのおかげでアップするのですから、この制度を積極的に活用することもいいでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)所沢エリアで稼げるエリアはどこ?

Uber Eats(ウーバーイーツ)で少しでも多く稼ぐためには、やはり所沢で稼げるエリアをマークしておくことも大切です。配達回数を増やしていくことも必須ですが、注文が入る機会が多い地域を特定して活動することも大切です。

店鋪の多く集まってる場所

稼ぐためには、配達回数を増やして行くことが前提ですが、Uber Eats(ウーバーイーツ)の提携店が多く集まっている場所を狙うことも必要です。

特に所沢の場合は、所沢駅中心に大型の商業施設が集中していますので、契約店もその周辺に集中しています。オーダーが入った時点で受け取りがスピーディーにできるために、お店が集まっている一帯をチェックしておきたいものです。

繁華街エリア

繁華街エリアをマークしておくことも、やはり配達機会を増やす方法と言えます。これは前項で説明した店舗が集中していることと同じことですが、所沢の繁華街でも、Uber Eats(ウーバーイーツ)と提携しているお店が集まっていますので、この周辺にいることで、配達情報も豊富になってきます。

駅周辺エリア

駅周辺は自ずから、オーダー情報が多くなってきます。これは所沢に限った話ではなく、駅の周りには、さまざまな店舗が軒を連ねており、飲食店も多く営業をしています。

版画家街と同様に飲食店が多く、営業時間も長いために注文のピーク時間だけでなく、閑散時でも比較的多くの注文数があり、それだけ配達数もキープすることができます。

有名チェーン店周辺

カフェやファミレスなどの大手有名チェーン周辺で待機しておくのも、稼ぐポイントの1つになってきます。チェーンともなると、どうしても多くの人がその場所にあることを知っているために、一定のオーダーが入ってきますし、近隣に住んでいる人達が注文をするケースが少なくありません。

この傾向を上手に利用して、一定数の配達機会を得ることです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)所沢エリアの配達で持っておきたいアイテム

Uber Eats(ウーバーイーツ)所沢エリアの配達で効率よく稼いでいくためには、必須もアイテムがいくつかあります。次にお伝えするアイテムを持っているかどうかで、報酬の良し悪しが大きく変わってくる可能性があるので、これもしっかりと覚えておいてください。

モバイルバッテリー

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達では、スマホが必須アイテムとなってきます。注文情報の確認だけでなく、配達業務の意思表示や、配達先の地図表示、ルート検索まで、スマホがないとできない仕事です。

しかし、常にスマホを使い続けていると、電池の消耗が激しくなり、最後には電源が落ちてしまいます。そうならないためにも常にスマホの電池が維持できるように、モバイルバッテリーも携行しておくことです。

スマホホルダー

スマホホルダーも配達には、必須のアイテムです。配達では自転車やバイクを使うことが大半ですが、車のようにカーナビがセットされているわけではありません。

やはりスマホでマップ表示させながら、配達先を確認していくわけですが、自転車で走りながら、配達先を確認するためにスマホホルダーが必要になってくるわけです。

大容量SIM・WiMAX

大容量SIM・WiMAXも用意しておきたいものです。配達では地図表示が絶対に欠かせませんが、スマホで地図表示をしたままにしておくと、次第にデータ制限に引っかかってしまう可能性があります。

そうなれば、通信スピードが極度に落ちてしまい、仕事どころではありません。そのためにデータ制限の値が高い大容量SIMやWiMAXを併用することで、スムーズな地図表示ができ、配達にも支障がなくなります。

配達専用バッグ

配達専用バッグは、絶対に必要なものです。Uber Eats(ウーバーイーツ)では、配達専用のバッグが支給されるので、このバッグを絶対必須アイテムとして活用するようにしましょう。

中には個人で使い慣れたバッグを利用したいと考えている人もいるかもしれませんが、配送途中のショックでも、料理が崩れないように配慮された設計になった専用バッグを活用することです。

タオル

自転車でもバイクでも、夏場のピーク時は配達で大量の汗をかいてしまいます。しかし、配達先で汗ビッショリの配達員が玄関先に立っていたなら、お客さんはどう思うでしょうか?

キチンと汗を拭いて、ドアの呼び出しボタンを押すことがマナーというものです。タオルは配達の仕事でも必要だということを忘れないようにしてください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)所沢エリアで利用できるシェア自転車

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの多くは、自転車を使っています。しかし、この仕事を始めようにも、自転車を持っていない人も少なくありません。

とはいうものの、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーをするためだけに自転車をあらためて購入することも悩んでしまいます。

そんな時に便利なのが、シェア自転車です。車の”カーシェアリング”のように、「シェア自転車」のサービスが所沢でも利用することができます。

このサービスは、いくつかの企業が行っていますが、電動アシスト自転車を利用することもできますので、短期的にUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーを考えている人にはおすすめの仕組みです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)所沢エリアを楽しく利用しよう!【まとめ】

これまでUber Eats(ウーバーイーツ)所沢エリア展開について、説明してきました。

手軽に利用することができ、自分の好きな料理を今いる場所まで届けてくれる便利なサービスです。また、配達の仕事で稼ぎたい人にもUber Eats(ウーバーイーツ)は魅力的なお仕事です。

利用する人も、仕事をしたい人も、Uber Eats(ウーバーイーツ)を上手に活用して、充実した時間を送ってください。