フード注文の登録
配達パートナーに登録

Uber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアの給料予想【注文・配達を徹底解説】

中部地方

Uber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアがいよいよ開始!

Uber Eats(ウーバーイーツ)が豊橋エリアでサービスの提供を開始したのは、2020年12月1日(火)のことでした。この記事では、Uber Eats(ウーバーイーツ)を豊橋エリアでお得に快適に利用するために覚えておきたいポイントを紹介しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアの対応範囲

Uber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアで配達に対応しているのは、2021年4月時点では豊橋市中心部のみです。豊橋市内であっても一部地域は配達対応エリア外となっているためご注意ください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアで利用できる加盟店鋪・レストラン例

Uber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアでは、2021年4月時点で97店舗の飲食店が加盟レストランとなっています。直接店舗に足を運ぶことなく、餃子の王将やモスバーガーなどの外食チェーン店から個人経営の飲食店までさまざまな加盟レストランのメニューを楽しめます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアの注文登録方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)で商品を配送してもらうためには、まずはUber Eats(ウーバーイーツ)で会員登録手続きを行う必要があります。スマホでUber Eats(ウーバーイーツ)のアプリをダウンロードし、個人情報を入力して登録手続きを行ってください。

続いて豊橋エリア内でUber Eats(ウーバーイーツ)に加盟している飲食店を検索で探して、メニューの配達を頼みたい飲食店を探します。欲しい商品が見つかったら、購入したい商品を選んでカートに追加しましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアで利用できるクーポン

便利なサービスだから使いたいけど、少しでも安く利用したい…そんな人にはクーポンを上手く活用するのがおすすめです。Uber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアで利用できるクーポンについて紹介します。

紹介クーポンで1食分無料の割引クーポンを配布中

現在ウーバーイーツでは、1,500円以上の注文で使用できる1,800円分のクーポンが配布されています。かなりお得なクーポンなので、まだUber Eats(ウーバーイーツ)を利用したことがない人はぜひこの紹介クーポンを使って初めてのUber Eats(ウーバーイーツ)に挑戦してみてください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)注文が1000円割引になる紹介クーポンを配布中!!

Uber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアの送料・手数料

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、商品の料金のほかに送料とサービス手数料が請求されます。特に送料はエリアによって金額が異なるため注意が必要です。それぞれの特徴を詳しく見てみましょう。

送料

Uber Eats(ウーバーイーツ)の送料は地域ごとに異なるほか、注文者から飲食店までの距離が離れているほど送料が高くなります。2021年4月時点での豊橋エリアの送料の最小金額は100円です。

サービス料

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、送料のほかに手数料として注文金額のおよそ10%の金額がサービス手数料として支払い金額に追加されます。このサービス手数料がUber Eats(ウーバーイーツ)の利益となり、商品を運んでくれる配達パートナーの給料になります。

少額注文手数料

Uber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアでの注文金額が700円未満の場合、少額注文手数料として別途150円が請求されます。少額注文手数料は700円以上なら支払う必要がないお金なので、Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用する時には可能な限り注文金額が700円を超えるように購入するメニューを選ぶのがおすすめです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアで送料無料で利用できるEatsパスとは

ここまで紹介してきた送料や手数料は、便利なUber Eats(ウーバーイーツ)のデメリットとも言えるでしょう。しかし送料だけなら、Uber Eats(ウーバーイーツ)で提供されているサブスクリプションサービス「Eatsパス」を利用すると支払う必要がなくなります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のサブスクリプションサービス「Eatsパス」は、月額たったの980円で送料を無料にしてくれるサービスです。毎月980円以上Uber Eats(ウーバーイーツ)から送料を請求されている人にこそ使ってほしいサブスクリプションサービスです。

「Eatsパス」は月額料金制のサービスなので、必要がなくなれば契約の解除が可能です。気になった方はぜひ一度「Eatsパス」を使ってお得にUber Eats(ウーバーイーツ)を楽しんでみてください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアの配達登録方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして豊橋エリアで働きたい…という方は、まずは配達パートナーのアカウント作成手続きが必要です。Uber Eats(ウーバーイーツ)の公式サイトにアクセスし、アカウントを作成して必要書類を提出しましょう。
Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーのアカウントは、作成を開始後7日程度で有効化されます。アカウントが有効化されて仕事が始められるようになったら、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達専用スマホアプリ「Uber Driver」を使って配達の仕事を始めます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアの給料予想【稼げる金額はいくら?】

Uber Eats(ウーバーイーツ)は仕事の数をこなすほど貰える給料が高くなる仕事です。そのためUber Eats(ウーバーイーツ)でしっかり稼ぐためには多くの仕事を受ける必要があります。

しかし豊橋エリアは愛知県中心部の名古屋と比較するとそれほど人口が多くないため、必然的にUber Eats(ウーバーイーツ)の利用者も少なくなってしまいます。豊橋エリアでUber Eats(ウーバーイーツ)で稼げる報酬額の相場は、現段階では時給700円から1,000円程度と言われています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアで稼ぐためのコツ

Uber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアで効率よく稼ぐためには、いくつかコツを押さえたうえで配達業務を行う必要があります。

今後Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして働こうと考えている人は、これから紹介するUber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアで稼ぐためのコツをしっかり覚えておきましょう。

需要の多いランチタイム・ディナータイムを狙う

注文者に対して配達者の人数が多すぎると、仕事を取りづらくなりなかなか稼げません。そのためUber Eats(ウーバーイーツ)で効率よく稼ぎたい人には、注文者が増えるランチタイムやディナータイムを狙って働くことをおすすめします。

11時から13時のランチタイムや18時から22時のディナータイムはUber Eats(ウーバーイーツ)の利用者が増えます。

稼げるエリアで配達をする

少しでも効率よく仕事を受けるポイントの1つとして、稼げるエリアで仕事を探すということが挙げられます。Uber Eats(ウーバーイーツ)は便利なサービスではありますが、送料や手数料が発生するため節約思考の人はあまり利用しません。

逆にUber Eats(ウーバーイーツ)の利用者として多いのが、富裕層や仕事で忙しいビジネスマンです。お金を払って時間を買いたいと考える人がUber Eats(ウーバーイーツ)を利用する傾向があります。そのため豊橋エリアの中でも、オフィス街や多くの富裕層が暮らしている高層マンションなどが稼げるエリアと考えられます。

雨の日に稼働する

雨の日は自転車やバイクでの移動が難しくなるため敬遠する配達パートナーが多いですが、だからこそ稼ぎ時であるとも考えられます。また雨の日の外出を嫌がるのは、Uber Eats(ウーバーイーツ)の利用者も同じです。

日頃外食している人や自分で買い物に行っている人でも、雨が降っているから配達を頼もうと考える傾向があります。

ブースト時に稼働する

利用者が増加する注文のピーク時には、ブーストという制度によりUber Eats(ウーバーイーツ)の報酬が通常時よりも1.1~1.5倍に増える点も魅力的です。

注文のピーク同じ量の仕事をしても通常時より稼ぎやすいため、需要の多いランチタイムやディナータイムを狙って働くのがおすすめです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアで稼げるエリアはどこ?

先程Uber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアで稼ぐコツの1つとして「稼げるエリアで配達をする」というポイントを紹介しましたが、豊橋エリアならどの辺りが稼げるエリアに該当しているのか知りたい…と感じた人もいるのではないでしょうか。Uber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアで稼げるエリアについて、より詳しく解説していきます。

店鋪の多く集まってる場所

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐためには、効率よく複数の仕事をこなす必要があります。Uber Eats(ウーバーイーツ)に加盟している店舗が多く集まっている場所は当然注文を受ける店舗が多く、仕事が生まれる量も多いです。

繁華街エリア

繁華街エリアにも飲食店が密集しています。人の多い場所まで足を運ぶのは面倒だけどあの店のメニューが食べたい…と考えてUber Eats(ウーバーイーツ)を利用する人もいるため、店舗の多く集まっている場所の次に狙い目な稼ぎやすいエリアと言えます。

駅周辺エリア

豊橋駅周辺にはビルや大型商業施設が立ち並んでいるため、勤務先からUber Eats(ウーバーイーツ)を利用する人からの注文が狙えます。また大型商業施設内の店舗に注文する利用者もいるため、駅周辺は稼ぎやすいエリアと言えます。

有名チェーン店周辺

餃子の王将やモスバーガーなど誰でも名前を聞いたことがある有名チェーン店は、Uber Eats(ウーバーイーツ)でも注文が入りやすい傾向があります。有名チェーン店周辺で待機していれば、そのお店に注文が入った時にすぐに動くことができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアの配達で持っておきたいアイテム

Uber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアで商品を配達する時に役立つ、便利アイテムをまとめました。各アイテムごとにおすすめとして紹介する理由や、選ぶ時のポイントをなどを紹介します。

モバイルバッテリー

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達の際には、素早くスマホを充電してくれるモバイルバッテリーを常に持ち歩くことをおすすめします。配達時にはUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナー専用のスマホアプリを長時間使用するため、スマホの充電がすぐになくなってしまいます。

完全に充電した状態で仕事を始めても、1日の仕事を終えるまでスマホの充電が持たない場合が多いです。モバイルバッテリーを選ぶ際には、充電速度を重要視して選びましょう。

スマホホルダー

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナー専用のスマホアプリを快適に使用するために必要不可欠なのがスマホホルダーです。自転車に取り付けるタイプやアームバンドタイプ、首から下げられるストラップタイプなどスマホホルダーにはさまざまなタイプがあります。
どのタイプでなければいけないという決まりはないので、自分が使いやすいタイプのスマホホルダーを選びましょう。

大容量SIM・WiMAX

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして働く場合、長時間屋外でスマホを操作し続けるため通常時よりもスマホのデータ通信料を消費しやすい傾向があります。

ギガ数上限が少ないプランのスマホだとすぐに速度制限がかかってしまうので、大容量SIMのスマホに変更するかWiMAXを契約して速度制限がかからないようにするのがおすすめです。

「BIGLOBE WiMAX 2+」
Uber Eats配達パートナーにおすすめ!Wi-Fiを無制限で使えるWiMAX!

Uber Eats配達パートナーにおすすめなのがこちら「BIGLOBE WiMAX 2+」!

容量無制限のモバイルWi-Fi端末なので、Uber Eats配達による通信制限の心配が一切ありません!

サービス開始月は月額0円で利用できるのもポイントです💡

BIGLOBE WiMAXの申し込みはこちら

配達専用バッグ

加盟レストランで受け取った食事を良い状態のまま注文者に届けるためには、配達に適したバッグを用意しなければいけません。Uber Eats(ウーバーイーツ)のロゴが入った配達専用バッグは食事を運ぶのに適した形状で、配達中に中身がぐちゃぐちゃにならないように工夫しやすいように作られています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達専用バッグはAmazonで購入可能です。購入者が多い時に注文するとAmazonの発送が遅くなってしまう可能性があるため、仕事を始める際には早めに配達専用バッグを購入しておきましょう。

タオル

配達専用バッグの中にタオルを数枚入れておくと、配達の際に商品の梱包に役立ちます。仕事のリクエストが来るまでどんな商品を配達するかわからないため、配達時には常に梱包に役立つタオルを持ち歩いておくことをおすすめします。

Uber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアで利用できるシェア自転車

乗り物を確保できないけど豊橋エリアでUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして働きたい人は、シェア自転車を上手く活用しましょう。

豊橋エリアには、豊橋駅前に「エコチャリ」というレンタサイクルのお店があります。駅周辺でも充分Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐことはできます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)豊橋エリアを楽しく利用しよう!【まとめ】

Uber Eats(ウーバーイーツ)は送料や手数料が発生するデメリットはありますが、時間を効率よく使えるように助けてくれる便利なサービスです。また隙間時間に少しだけ仕事がしたい人にとっても、Uber Eats(ウーバーイーツ)が豊橋エリアでサービス提供を開始したのは喜ばしいことでしょう。

まだUber Eats(ウーバーイーツ)を利用したことがない人は、今回紹介したポイントを押さえてより快適にUber Eats(ウーバーイーツ)を利用してみてください。