フード注文の登録
配達パートナーに登録

Uber Eats(ウーバーイーツ)札幌エリアの注文・配達登録情報を徹底解説!

sapporo 北海道
現在、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーセンターが休止しています。それに伴い、現在はオンラインで配達パートナー登録を完結できます。すぐに配達パートナーとしての登録を完了させたい方は、こちらより1分程度で登録できます。

1分で完了!Uber Eats(ウーバーイーツ)配達の登録はこちら

Uber Eats配達パートナーは必見! 持っておきたいアイテム集!

Uber Eats配達パートナーの方は必見です!

配達時に持っておくと便利なアイテムを楽天ROOMにまとめました。

配達で他の人と差を付けたい方はチェック必見です!

楽天ROOMで便利アイテムをチェック!
「BIGLOBE rakuten_room 2+」
「BIGLOBE WiMAX 2+」
Uber Eats配達パートナーにおすすめ! Wi-Fiを無制限で使えるWiMAX!

Uber Eats配達パートナーにおすすめなのがこちら「BIGLOBE WiMAX 2+」!

容量無制限のモバイルWi-Fi端末なので、Uber Eats配達による通信制限の心配が一切ありません!

サービス開始月は月額0円で利用できるのもポイントです💡

BIGLOBE WiMAXの申し込みはこちら
監修:本田 忠嗣 Uber Eatsの配達を累計5,000回以上行う配達のプロ。効率化を追求し、Uber Eats配達での月間収益は50万円を超える。配達にあたりノウハウをこのサイトで完全公開中。 メッセージ:フード注文1,000円引きクーポンを配布しています!「interjpe216jg4v」をご利用ください。
クーポンを利用する
配達パートナーの登録はこちら

Uber Eats(ウーバーイーツ)札幌エリアがいよいよ開始!

2020年7月28日(火)から、北海道札幌エリアもUber Eats(ウーバーイーツ)の対応が始まりました。この記事ではUber Eats(ウーバーイーツ)札幌エリアの特徴や、札幌エリアで配達パートナーとして働く時に押さえておきたいポイントを解説します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)札幌エリアの対応範囲

北海道札幌エリアでUber Eats(ウーバーイーツ)が利用できるのは、9つのエリアに限定されています。札幌市手稲区、西区、中央区、豊平区、清田区、北区、東区、白石区、南区の9つのエリア以外はUber Eats(ウーバーイーツ)の対応エリア外なのでご注意ください。

自宅に限らず勤務先もUber Eats(ウーバーイーツ)の届け先に設定できるので、自宅がUber Eats(ウーバーイーツ)の対応エリア外だけど勤務先が対応エリア内という人は勤務先を届け先に設定してUber Eats(ウーバーイーツ)を利用しましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)札幌エリアで利用できる加盟店例

Uber Eats(ウーバーイーツ)札幌エリアでは、2021年4月時点で100店舗以上の飲食店が加盟レストランとなっています。マクドナルドや吉野家などの外食チェーン店、夜空のジンギスカンやスープカレー SAMAのような北海道ならではの飲食店が加盟しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)札幌エリアの注文登録方法

北海道札幌エリアでUber Eats(ウーバーイーツ)を利用する際には、Uber Eats(ウーバーイーツ)で会員登録手続きを行わなければいけません。Uber Eats(ウーバーイーツ)のスマホ用アプリで、名前や電話番号、住所などの個人情報を登録します。

会員登録手続きを完了した人は、北海道札幌エリアのUber Eats(ウーバーイーツ)加盟レストランを検索して商品を注文したい飲食店を探しましょう。どの商品を注文するのか決まったら、注文を希望する商品を選択してカートに追加し注文手続きに進みます。

注文手続きが完了したら、配達パートナーが商品を届けに来るまで待つだけです。住所の登録を間違えてしまうと、商品が届かなくなったり配達が遅くなったりする可能性があります。Uber Eats(ウーバーイーツ)で会員登録を行う際には、入力情報に誤りがないように注意しましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)札幌エリアで利用できるクーポン

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、札幌エリアに限らずどのエリアでも割引クーポンが利用できます。Uber Eats(ウーバーイーツ)のクーポンは、新規登録者や会員登録している人を対象に定期的に配布されています。などの商品をお得に注文できる割引クーポンが配布されています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のクーポンは「プロモーションコード」と呼ばれていて、利用した時は会計時にプロモーションコードの入力欄に所有しているクーポンに記載されている文字列を入力してください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)札幌エリアの送料・手数料

Uber Eats(ウーバーイーツ)札幌エリアの送料は、サービスの提供が始まったばかりの頃は送料は一律320円でした。

しかし2021年4月時点では、札幌エリアの送料はおよそ50円から300円が相場となっています。Uber Eats(ウーバーイーツ)では札幌エリアに限らず全国どのエリアでも、注文を受けた飲食店から届け先までの距離が遠いほど高い送料が発生しています。

またUber Eats(ウーバーイーツ)では、送料のほかに手数料として注文金額の5~10%がサービス料として請求されます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)札幌エリアで送料無料で利用できるEatsパスとは

Uber Eats(ウーバーイーツ)では、月額980円で注文した時に請求される送料を無料にできるサブスクリプションサービス「Eatsパス」が提供されています。1回1,200円以上の注文ならば、何度でも送料が無料になるお得なサービスです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で自宅から遠い店舗の商品を注文すると高額の送料が請求されてしまうので、送料が無料になるのは嬉しいですよね。基本的に「Eatsパス」は自動更新されますが、設定で自動更新をオフするだけで自動的に月額980円を支払われなくなります。少しでもお得にUber Eats(ウーバーイーツ)を利用したい方は、ぜひ「Eatsパス」を使ってみてください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)札幌エリアの配達登録方法

北海道札幌エリアでUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして働くために必要な手順を見ていきましょう。

最初に必要なのが、Uber Eats(ウーバーイーツ)の公式サイトでのアカウント作成です。身分証明書など必要書類を提出して、配達専用のスマホアプリ「Uber Driver」をダウンロードします。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは、アカウントの作成を始めてから仕事が開始できるまでの時間が7日程度かかります。アカウントを作成して即日仕事を始められるわけではないので、時間に余裕を持って登録手続きを行うようにしましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)札幌エリアで稼げる金額一例

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーは、送料や手数料などUber Eats(ウーバーイーツ)の利益の一部を給料として貰っています。札幌エリアは比較的人口が多く加盟レストラン数も多い地域なので、全国的に見ると稼ぎやすいエリアです。

道を覚えて配達手順に慣れてくると、時給1,100円から1,400円程度稼げるようになる人が多いです。特に雨の日はUber Eats(ウーバーイーツ)の利用者が増えるため稼ぎ時と言えます。ただし雨の日は道が滑りやすくなるため、交通事故を起こさないように注意してください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)札幌エリアの配達で持っておきたいアイテム

札幌エリアでUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして働く時に、持っておくだけで便利なアイテムを紹介します。これから配達パートナーとして仕事を始める人は、ぜひ仕事を始める前にこれから紹介するアイテムを揃えてみてください。

モバイルバッテリー

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして働くためには、配達専用のスマホアプリが必要不可欠です。仕事の受注から届け先の住所の確認、注文者との連絡などさまざまな作業にスマホが必要となります。
スマホの充電が切れてしまうと仕事を続けられなくなってしまうので、配達中に充電が少なくなっても困らないように常にモバイルバッテリーを持ち歩いておくのがおすすめです。

スマホホルダー

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文者に商品を配達する際には、スマホアプリで届け先の住所を確認しながら移動しなければいけません。自転車やバイクなど乗り物を運転しながらスマホを操作するのは難しいですよね。
しかし自転車やバイクに取り付け可能なスマホホルダーを用意しておけば、毎回ポケットからスマホを取り出す必要はなく、商品を配達しやすい環境を整えてくれます。スマホホルダーの中には防水機能付きのものもあり、防水機能付きのスマホホルダーなら雨が降っている日でも配達しやすくなります。

大容量SIM・WiMAX

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達の仕事は、基本的に屋外にいる時間が長いです。その一方で常にスマホアプリを操作する必要があるため、スマホの容量が少ないとすぐに速度制限がかかってしまいます。
速度制限がかかってしまうと配達用のスマホアプリをスムーズに使うのが難しくなってしまうため、大容量SIMやWiMAXを準備しておくことをおすすめします。

配達専用バッグ

Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達パートナーとして働くためには、Uber Eats(ウーバーイーツ)の運営側が準備している配達専用バッグが必要です。商品の状態を保ったまま配達できるように作られているので、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの登録手続きを終えたらできるだけ早く配達専用バッグを準備しましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)札幌エリアで利用できるシェア自転車

札幌エリアには、「ポロクル」と呼ばれているシェア自転車サービスがあります。24時間営業で、会員登録を行う必要がなくいつでも気軽に利用できます。専用駐輪場が札幌中心部にあるので、自転車をレンタルしてすぐにUber Eats(ウーバーイーツ)の仕事を始めることが可能です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)札幌エリアを楽しく利用しよう!【まとめ】

北海道は旅行に訪れる人も多く、人気の高い観光地です。Uber Eats(ウーバーイーツ)の届け先としてホテルを選ぶこともできるので、札幌エリアに住んでいる人だけでなく旅行で札幌に足を運ぶ人もUber Eats(ウーバーイーツ)を利用できます。今回紹介したUber Eats(ウーバーイーツ)のポイントを押さえて、ぜひお得にUber Eats(ウーバーイーツ)を利用してみてください。

監修:本田 忠嗣 Uber Eatsの配達を累計5,000回以上行う配達のプロ。効率化を追求し、Uber Eats配達での月間収益は50万円を超える。配達にあたりノウハウをこのサイトで完全公開中。 メッセージ:フード注文1,000円引きクーポンを配布しています!「interjpe216jg4v」をご利用ください。
クーポンを利用する
配達パートナーの登録はこちら
「BIGLOBE WiMAX 2+」
Uber Eats配達パートナーにおすすめ! Wi-Fiを無制限で使えるWiMAX!

Uber Eats配達パートナーにおすすめなのがこちら「BIGLOBE WiMAX 2+」!

容量無制限のモバイルWi-Fi端末なので、Uber Eats配達による通信制限の心配が一切ありません!

サービス開始月は月額0円で利用できるのもポイントです💡

BIGLOBE WiMAXの申し込みはこちら
Uber Eats配達パートナーは必見! 持っておきたいアイテム集!

Uber Eats配達パートナーの方は必見です!

配達時に持っておくと便利なアイテムを楽天ROOMにまとめました。

配達で他の人と差を付けたい方はチェック必見です!

楽天ROOMで便利アイテムをチェック!
「BIGLOBE rakuten_room 2+」
タイトルとURLをコピーしました