フード注文の登録
配達パートナーに登録

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・住吉区の給料予想!注文・配達を徹底解説!

Uber Eats(ウーバーイーツ)エリア情報

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・住吉区のサービスは始まっている?

大阪市住吉区は、2021年8月現在では、サービスエリアとして利用ができるようになっています。
ですので、大阪市住吉区に住んでいる方はサービスを利用することができます。
大阪市住吉区にはUberEatsの加盟店も数多くありますので、充実のラインナップを利用することができますよ。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・住吉区のおすすめ加盟店・レストラン店舗情報

次に、大阪市住吉区で人気のある加盟店を紹介していきます。
今回お勧めする店舗は、「からコロ屋」というお弁当屋さんです。
Uber Eatsでは、22種類のお弁当と4種類の丼、コロッケなどのサイドメニューを注文することができます。
お値段はお弁当が780円~、丼が750円~とリーズナブルなのも嬉しいです。
お弁当はチキン南蛮弁当や和風ハンバーグ弁当を始めとしたお肉系のおかずのものや、ミックスフライ弁当やえびとじ丼などおさかな系のおかずのものまで、種類が豊富で、どれもボリュームたっぷりのお弁当になっています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・住吉区のサービス営業時間

Uber Eatsのサービス営業時間は、以前は全国で統一されていて、全て朝9時~深夜0時までだったのですが、現在では利用するエリアによって、サービス営業時間が異なっています。

大阪市住吉区の場合を見ていくと、大阪市住吉区のUber Eatsのサービス営業時間は、朝8時~深夜1時までとなっています。

ただし、実際に注文を受けてから作り始めますし、配達員の方の配達にも時間がかかるので、営業時間ギリギリに注文をしてしまうと、届くのが深夜2時や3時になってしまうこともありえるので、注意しましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・住吉区の配送料・基本料金

Uber Eatsでは、料理の料金の他に、「配達手数料」「サービス料」「最低注文手数料」がかかります。

配達手数料は、「お店からの距離」「エリアの配達パートナーの数」「お店の人気度」によって変わるため、一概には言えません。安い場合は50円程度、最も高い場合で550円程度の金額がかかります。

サービス料は、「料理の値段+10%」がかかります。こちらはUber Eatsで頼む場合は共通のお値段設定となっています。

最低注文手数料は、「700円未満の料理」を注文した際に加算される金額で、一律150円となっています。

そのため、せっかくUber Eatsで注文をするのであれば、700円以上になるように注文した方がお得かもしれませんね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・住吉区で使えるお得なクーポン情報

Uber Eatsでは様々なお得なクーポンが配信されています。

まず、初めて注文する方には初回限定クーポンを利用することができます。
2021年8月22日まで、Uber EatsのWebサイト内で、初回限定2,000円割引クーポンを利用することができます。

ただし、この初回限定クーポンは他のクーポンと併用できないので注意が必要です。

また、既に利用経験のある方には、UberEatsの初回限定割引クーポンをお友達に紹介するともらえるクーポンがおすすめです。

UberEatsの初回限定クーポンを紹介した友達が初回限定クーポンを使用するともらえるクーポンで、1,500円以上の注文をすると、1,800円分が割引になります。

ただし、こちらはクーポンを獲得してから1か月以内に使用しないといけないので注意しましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・住吉区の注文の始め方

次に、UberEatsの注文の始め方について説明していきます。

Uber Eatsの注文方法はとても簡単です。

まず、Uber Eatsのアプリをスマホにダウンロードし、住所・電話番号・クレジットカード(現金支払いも可)などの注文に必要な情報を登録し、利用規約に同意して情報をアプリ内に登録します。

次に、Uber Eatsのアプリから好きな料理の注文を入れます。
これで注文は完了で、あとは注文した料理が自宅に届けてくれるのを待つだけです。

UberEatsでは配達の方法も「玄関先に置く」「玄関先で受け取る」「外で受け取る」の3種類から選ぶことができますが、支払いを現金払いにしている場合、「玄関先に置く」という受け取り方法は選択できないので注意しましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・住吉区は稼げる?

大阪全体で見た場合、UberEatsで稼働すると、おおよそ時給1150円程度になるようです。

大阪の平均時給が1,089円ですので、平均時給より稼げる、という計算になります。

大阪の中で最も稼ぎやすいといわれているエリアは加盟店が多くリクエストが来やすい難波エリアや梅田エリアの繁華街となっています。

ですが、住吉区の中にもUberEatsの加盟店はたくさんありますので、大阪市での平均程度には稼げる可能性が高いと思います。

実際にいくら稼げるかは、稼働できる時間帯や曜日などに左右されるようです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・住吉区の配達の始め方

UberEatsの配達員は、スマホで公式ホームページに行き、配達員としての登録をするだけで始めることができます。履歴書などは必要ありません。

まず、氏名・電話番号・パスワード・配達する都市(大阪)を登録します。

次に、配達に使う乗り物を、①自転車、②125cc以下のバイク(原付、中型)、③125cc以上の車両(自動車含む)から選びます。

最後に、プロフィール写真と身分証明書の写真を撮って、公式Webにアップします。これで登録が完了となります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・住吉区で稼ぐための方法

大阪はそもそも人口の多い土地ですし、UberEatsの加盟店も多いので、比較的稼ぐことの出来る地域であるといえそうです。

その中でもさらに多く稼ぎたい!という場合には、下記の方法で稼ぐようにしましょう。

ピークタイムのリクエストを逃さないようにする。

ピークタイムとは、早朝や深夜などの配達員が足りなくなる時間帯や、お昼時・夕飯時等の配達が最も多く忙しくなる時間帯の事です。

今がピークタイムかどうかは、アプリの地図が赤く彩られることで解ります。
ピークタイムの注文を獲得できると、基本料金にインセンティブがプラスになるので、逃さないようにしましょう。

また、インセンティブは雨の日など、配達が大変な時にもつきますので、稼ぎたいという方は雨の日の注文なども積極的に受けるようにしましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・住吉区で稼げるエリア

せっかくUberEatsを始めるのなら、稼ぎやすいエリアで始めて、しっかりとお金を稼ぎたいですよね。

大阪市住吉区の中では、稼げるエリアとしておすすめなのは、JR長居駅の周辺や、JR我孫子町駅の周辺などです。理由として、これらの駅周辺には、UberEatsの加盟店が集中しているからです。

そのため、大阪市住吉区の中で稼ぎたいと考えている場合には、長居駅や我孫子町駅の周辺で待機していると、お客さんからの注文が来やすく住吉区の中で稼げるエリアと言えるでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・住吉区の給料・報酬予想

UberEatsの配達料は、注文されたお店への距離や届けるお客さんの距離などで報酬が異なるため、1件300円~1000円程度とかなり幅があります。

また、注文を取れる件数も、その日や時間帯に稼働している配達パートナーの数や、実際の注文の数などでかなり違いますので、一概に報酬を換算するのは難しそうです。

ただし、大阪は加盟店がかなり多い地域だといえるので、実際に配達パートナーをされている方のお話を伺う限りでは、慣れてくれば時給1,000円~1,500円程度の金額は稼げそうです。実際にどれ程稼げるかは、稼働時間にもよるといえるでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・住吉区まとめ

ここまで、大阪市住吉区のUberEatsの情報を紹介してきました。

住吉区は、配達エリアとしてサービスが機能している地域であり、加盟店もお店の種類・数どちらも豊富にある地域です。

もしもUberEatsのサービスを利用したことがないなら、お得なクーポンを使ってサービスを利用してみるもよし。バイトとしてUberEatsの配達員を考えているなら、登録は簡単ですから、まずは登録して始めてみるのも良いのではないでしょうか。

巧く工夫をして慣れてくれば、普通のバイトよりも稼げるかもしれませんよ。