フード注文の登録
配達パートナーに登録

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・東淀川区の給料予想

Uber Eats(ウーバーイーツ)エリア情報

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・東淀川区のサービスは始まっている?

大阪自体は、2018年4月に配達開始しています。お隣の淀川区は、2018年6月からスタート、東淀川区は、少し遅れて2018年10月に、エリア拡大時に配達対象地域になりました。ちなみに大阪市は、24区全て配達可能になったようです。東淀川区で、サービス開始しているかな?と検索をかけて見たところ、開始してるかどうかの情報よりも先にデリバリーしてるお店が検索トップに出てきました。大阪らしくて面白い検索結果だなぁと思いました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・東淀川区のおすすめ加盟店・レストラン店舗情報

ずばり!大漁丼屋さんです。普段は、宅配をやっていないところがウーバーイーツで、出てくるとついつい頼みたくなってしまいますね。大手チェーン店はもちろん、コンビニなども店舗登録されていました。中華、韓国料理、イタリアンなどチェーン店に飽きてしまったなぁとなった時にも、まだまだ選択肢がたくさんありました。私のおすすめは、31アイスクリームです。チェーン店ですが、アイスを家まで持ってきてくれるってなかなかないですよね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・東淀川区のサービス営業時間

ウーバーイーツ自体の営業時間は、朝の9時から夜の12時までが基本になっています。東淀川区は、この営業時間に該当していましたが、なんと!2020年9月からは営業時間が拡大し、朝8時から夜中1時までの営業時間になりました。夜の深い時間に、あー小腹が空いてしまった…でも家から出たくないなぁという時に、好きなものが食べられるということですね。深夜の飯テロも怖くありません。しかし、気をつけなければいけないこともあります。東淀川区の全てのお店がこの営業時間ではないということです。上記の営業時間は、あくまでもウーバーイーツの営業時間です。お店それぞれのラストオーダー時間などもありますのでお気をつけください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・東淀川区の配送料・基本料金

配送料は、一般的には50円〜400円と言われていますが、検索してみると200円〜450円くらいが相場かもしれません。やや、お高めの印象です。ただし、時間帯や混雑状況、配達距離などもありますのでそれによっても前後します。また、チェーン店を中心に1000円だから以上なら配達料無料となっているお店も多いです。1000円以上購入となるとハードル上がりそうと思う方もいるかもしれませんが、意外と1000円の壁は声やすいと思います。家族で注文するなら問題ないでしょうし、一人暮らしなら友達とシェアするか、飲み物など少し置いて置けるものも頼むなどコツがあります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・東淀川区で使えるお得なクーポン情報

東淀川区限定のクーポンは、探しましたがないようです。エリア問わず、初めてウーバーイーツを利用する場合には、初回クーポンで2000円オフになります。プロモーションコードを入力する画面がありますので、漏れなく入力しましょう。2回目以降のお得なクーポンですが、これ!というのは、なさそうです。最近は各店舗で5個買うと1個無料などのキャンペーンをやっていたりしますので、こういうものをうまく使うといいのではないでしょうか。あと、やはり配達料を抑えたいという心理が働くと思いますのでいくら以上で、配送料無料というのもうまく利用したいです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・東淀川区の注文の始め方

自宅にいて、自宅で受け取りたい場合は、
ウーバーイーツアプリを取得→会員登録をする→現在地を受け取り地にする。そうすると配達可能なお店が出てきます。食べたいジャンルがあれば絞っていく→注文→受け取りとなります。実は家ではないところでも受け取れるのをご存知ですが?会社に持ってきて欲しいなどあれば、配達してもらうことも可能です。受け取り住所入力画面が勝手に開きますのでそこに入力しましょう。大丈夫です、初めての注文でもアプリがきちんと誘導してくれます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・東淀川区は稼げる?

かなり頑張らないと稼げないかもしれません。というのも、やはり大都市の梅田やなんば地区のほうが注文数も多いですし、金額も高いようです。だからといって諦めるのは、まだ早いです。東淀川区のみのエリアで稼ぐのは、むずかしいかもしれませんが淀川区や吹田市など近隣の地区にも待機していて、配達をするというのもありだと思います。少しの工夫で稼ごうと思うと稼げたりします。東淀川区限定の話ではないですが、たとえば雨の日に頑張って配達するとチップがもらえたという話も聞いたことがあります。コツコツ頑張るとどこかで救われる日がくるかもしれませんね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・東淀川区の配達の始め方

まずは、戦略を立てましょう。本業としてがっつり稼ぎたいのか副業とするのか。本業にするのであれば、他の地区を主軸にするほうが良いでしょう。移動手段は、どうしますか?普通自転車ですか?電動自転車ですか?バイクですか?車ですか?レンタサイクルという手もありますよね。レンタサイクルを利用している配達員も多いですが、レンタル料がかかりますので、それこそ効率よく稼ぐ戦略をたてないともったいないです。ある程度戦略が固まったらら、ウーバードライバーアプリを取得し、会員登録ののち、ぶじ配達員としてデビューしましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・東淀川区で稼ぐための方法

東淀川区に限った話ではないですが、平日よりも休日が稼げます。一番注文が入る時間帯の昼時11時〜14時頃、夕食時の18時〜21時にしっかり働く必要もあります。たくさん距離を移動できるように普通自転車より電動自転車のほうが稼げます。交通量の多いエリアもありますので、バイクという選択肢も無しではないですが自転車のほうが早い場合もあります。このような基本を抑えていきつつ、慣れも必要になってきます。地理がしっかり把握できる場所なら近道を知っていたりしますよね。時短はとても大切になります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・東淀川区で稼げるエリア

東淀川区の中で稼げるエリアというのは、なかなか難しいですね。大阪市の中なら、前述したように梅田やなんばがありますが…。基本に立ち返り、駅周辺のお店、チェーン店の近くというのは、稼げるエリアになると思います。特にマクドナルドは、土日になるとウーバーイーツの配達員さんたちをよく目にします。マクドナルド付近で待機するのは、狙い目だと思います。ただし、同じように考えている人もいるはずですので争奪戦には、なりそうです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・東淀川区の給料・報酬予想

東淀川区の報酬を時給換算してみると、だいたい1000円前後というところだと思います。参考までに中央区だと1200円〜くらいは、稼げるそうなので稼ぎとしては、繁華街に比べてしまうと劣ります。ですが、繁華街は、ライバルも多いので争奪戦です。その点、東淀川区は、配達員がいないわけではないですが争奪戦まではいかないとおもいます。コツコツ稼いでいこう、マイペースに稼いでみたいと思う方は、東淀川区がおすすめです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・東淀川区まとめ

お客さんとして利用するなら、繁華街の好きなものまで注文できますのでぜひぜひ利用、活用してみましょう。初回クーポンを利用して、普段行かないお店だけどあそこ気になってる!というところがあれば挑戦してみるのもいいですね。
配達員という立場だと、そこそこ!コツコツ!地道に稼ぐというイメージです。派手に大金を稼ぐのではなく、マイペースに地道にという感じです。それでも時給800円以上くらいは、稼げますので仕事の合間の息抜きの副業、体動かしたいなーというタイミングでの副業という位置付けはありかもしれないです。