フード注文の登録
配達パートナーに登録

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・北区の給料予想!注文・配達を解説

Uber Eats(ウーバーイーツ)エリア情報

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・北区のサービスは始まっている?

大阪市北区では、現時点で全エリアを対象に、Uber Eats(ウーバーイーツ)のサービスが始まっています。大阪では日本国内内では、2018年4月と早い段階でUber Eats(ウーバーイーツ)が進出したのが特徴です。この時に北区もサービス開始となったのですが、大阪エリアの中でも商業的な発展が著しい土地柄ですから、これは頷けます。大阪都心6区の一つで、経済の中枢を担うため、飲食店の数や人口も豊富。食事を取り寄せるにも、配達で稼ぎたい時にも要注目のエリアです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・北区のおすすめ加盟店・レストラン店舗情報

デクスターダイナー

大阪でも屈指の、本格的なハンバーガーが食べられると評判の名店です。リッチな風味を満喫できるバーガーは、ラインナップも豊富で選ぶのに迷いそうなほど。程よい辛さのハラペーニョや、たっぷりチーズ、パティが二重になったダブルバーガーなどを楽しめます。もちろん、Uber Eats(ウーバーイーツ)でもこれらのメニューを注文可能です。味はお墨付きな上にボリュームもあります。

中華料理 新京

新京は気軽に入れる、天神橋の中華食堂です。古き良き、昔ながらの中華料理店を彷彿とさせる佇まいが特徴。リーズナブルな価格帯なのに、美味しい中華をたっぷりと食べられるのが魅力となっています。Uber Eats(ウーバーイーツ)でも既に人気を獲得していて、中華好きには見逃せない店舗です。デリバリーは各種定食の他、餃子や春巻きなどのサイドメニューも用意されています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・北区のサービス営業時間

大阪市北区で、Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用できる時間帯は7:00〜25:00となっています。非常に営業時間が長くなっており、特に朝7:00から対応しているエリアは、他には殆どありません。一般的な都市では9:00から24:00が多いのですが、北区は早い時間帯から深夜までの対応です。それだけ一日中、ニーズが見込めるのでしょう。利用者としては朝食や宅飲みにも便利ですし、配達員にとっても幅広い時間帯で収益を狙えるのはメリットです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・北区の配送料・基本料金

大阪・北区の配送料は、基本的には50円から500円程度で利用できるでしょう。配送料は配達の距離や加盟している店舗によって異なります。大阪・北区では周辺のエリアからの配達も可能で、具体的な配送料としては、お届けが1時間以内の店舗だと、100円から400円位で使えるケースが多いようです。また、配達員の稼ぎになる基本料金は、受取りが215円で受渡しが105円、配送距離報酬は1㎞ごとに60円となっています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・北区で使えるお得なクーポン情報

初めてUber Eats(ウーバーイーツ)を使う時限定の、特別なクーポンがあります。値引き額が割と大きいので、これを使わない手はありません。気になるメニューがあるけど、注文するか迷っている時には積極的に活用していきましょう。注文金額などの細かい条件がないため使いやすく、ある程度のメニューなら殆どタダでお取り寄せできます。使い方は簡単ですが、注文時に間違いなく適用されているかだけ、忘れずにチェックしましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・北区の注文の始め方

注文前に、Uber Eats(ウーバーイーツ)でアカウントを用意しましょう。入会金などは不要ですので、実際に注文しなくても損にはなりません。手続きは簡単ですので、すぐに終わります。PCだと会員情報を登録して、支払方法を選べば準備完了。スマホやタブレットなら、アプリを使いましょう。いずれも基本的なPC・スマホ操作の範囲内ですので、迷うことはないはずです。注文方法も簡単で、お届けエリアを選べば、自動的に利用できる店舗が紹介されます。後は食べたいメニューを選んで決済すると、配達されるのが基本の流れです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・北区は稼げる?

大阪・北区は関西では最高クラスの収益が期待できるエリアでしょう。東京に次いで日本でも第二位の経済力を誇る大阪の中でも、北区は特に都市的に発展しています。人口密度が高いですから、その分、一回あたりの配送距離も短くなる可能性が高め。加えて富裕層の比率が高いので、ランチやおやつタイムはもちろん、ドリンク一杯だけ注文するような顧客も期待できます。とにかく朝7:00から稼働できるので、長時間配達してガッツリ稼ぎたい方は、狙い目のエリアでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・北区の配達の始め方

配達員としてアカウント登録すれば、稼働できるようになります。雇用されるわけではないので、面接による選考はありません。昔と違ってセンターも使わずに登録できるようになっており、オンライン経由で簡単に配達スタッフになれます。登録は公式サイトに、専用ページがあるので、そちらを使いましょう。登録の流れはシンプルで、会員データをフォームで送信して、必要書類をネットで提出したら作業完了。後は審査結果を待つだけです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・北区で稼ぐための方法

北区はコンパクトな面積に、人や建物が密集しているため、適当にやってもそれなりに稼げると思います。ただ、より効率的に稼いで高額収入を目指すなら、連鎖的に注文が入るエリアを見つけることが大切。良く注文が入る加盟店が集まっていて、配達を終えたら新規の依頼が入るようなエリア・時間帯を見つけていきましょう。このため、最初は曜日や場所をかえて、色々試すのがおすすめです。特に休日は狙い目ではありますが、繁華街ですから、場所によっては交通量が増えて配達が難しいかもしれません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・北区で稼げるエリア

北区で大きな稼ぎが期待できるエリアは、まず、梅田が確実でしょう。大阪でもトップクラスの商業エリアで、ファストフードをはじめグルメ店が軒を並べるようにして集まっています。Uber Eats(ウーバーイーツ)で利用される店舗も多いため、ピーク時には途切れることなく依頼が入りやすいでしょう。後は、天満駅周辺や、福島あたりも狙い目になりそうです。こちらもファストフード店などが点在しています。梅田ではライバルが多すぎる場面などで、検討してみてはいかがでしょうか。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・北区の給料・報酬予想

北区で実際に稼働している配達スタッフや、大阪市内の稼ぎを参考に考えると、時給換算で1,300円から1,700円は期待できそうです。これに加えて、ブーストなどのボーナス報酬を上手に使えば、2,000円を超えるのも難しくないでしょう。もちろん、最低賃金でアルバイトをするよりも、効率的に稼げそうなエリアです。収入は、タイミングによって変化しますので、気を付けて下さい。特に給料日前後やボーナスがでるシーズンは、より高収入が見込めます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪・北区まとめ

大阪・北区のUber Eats(ウーバーイーツ)の情報をまとめて解説してきました。注文をしようか迷っている方や、配達の仕事にチャレンジしたい方に役立てていただければ幸いです。特に初回注文の時は、クーポンを使い忘れないよう、確認しましょう。また、初回クーポン以外にも随時、色々なキャンペーンをやってているので定期的にチェックしてみてください。配達スタッフは登録だけしておくと、何時でも好きな時にはじめられるので、手続きが簡単な今のうちに検討するのがおすすめです。