フード注文の登録
配達パートナーに登録

Uber Eats(ウーバーイーツ)木更津エリアの給料情報!注文・配達を解説

木更津エリアでもUber Eats(ウーバーイーツ)のサービス提供がいよいよ開始!

木更津市にお住いの皆さん!
あのUber Eats(ウーバーイーツ)が木更津でも利用できるようになったのはご存じですか?

雨などで外に出るのが面倒だったり、「今日の食事は出前で簡単に済ませちゃお♪」なんてこと、よくありますよね。

そんな時に利用したい Uber Eats(ウーバーイーツ)ですが、最近まで木更津市はUber Eats(ウーバーイーツ)のサービス県外でした。
しかし、とうとう木更津市でもUber Eats(ウーバーイーツ)が利用できるようになったんです!

「Uber Eats(ウーバーイーツ)ってどんなサービスなの?」
「手数料はどのくらいかかる?」
「配達員になりたいけど、どうしたらなれるの?」

などさまざまな疑問を、この記事を通して解説していきたいと思います。

Uber Eats(ウーバーイーツ)木更津エリアのサービス概要

木更津市でUber Eats(ウーバーイーツ)が頼めるようになったのは、2020年11月5日からです。
実は去年から利用できるようになっていたとは驚きですね。

しかも木更津市の広範囲で配達可能なようです。
くわしい配達エリアについては後ほど説明しますね。

そんな便利なUber Eats(ウーバーイーツ)ですが、営業時間があるのでご注意を!
木更津市エリアでは、午前9時から深夜12時まで利用が可能です。
それ以降の時間は配達してもらえないので、食べたいメニューは早めに頼んでおきましょう!

次に、木更津市エリアでは、どんな飲食店がレストランパートナーとなっているのでしょうか。

ガストやデニーズなどのファミレスから、スターバックスやロッテリアなどのカフェのような有名どころはもちろん対応しています。

それだけでなく、木更津商店や木更津の煖など地元の居酒屋も対応しているようです。

そんな手広く対応しているUber Eats(ウーバーイーツ)ですが、やはり一番気になるのが手数料ですよね。Uber Eats(ウーバーイーツ)には、料理の金額にプラスして、配達手数料やサービス料などがかかります。

配送手数料は受け取り場所や飲食店の所在地により、サービス料はお店によってまちまちなようです。
こちらも後ほど詳しく説明します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)木更津エリアのサービス対応エリア

上記で木更津市のUber Eats(ウーバーイーツ)配達エリアは、広範囲にわたっていると話しました。
ここではより具体的に、木更津市のどこからどこまで配達してくれるのか、画像も交えて説明していきます。

上の画像のように、木更津駅から君津駅までの沿線を中心として、木更津市の東太田・請西・真舟・潮見から、君津市の北子安・南子安までが配達エリアです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)木更津エリアで注文できる食事の一例

そんな広範囲に配達してくれる、木更津市エリアのUber Eats(ウーバーイーツ)ですが、どんな料理が食べられるのでしょうか。
実際の料理をレストラン名とともにいくつかご紹介します。

・レストラン名 / メニュー名 ¥値段
・おいしい薬膳 アリハカフェ / どらメンチバーガー \790
・木更津商店 / マルゲリータ \980
・木更津の煖 / 煖のもつ鍋セット(3~4人前) \3,800
・ボンサルーテ / 豚角煮重 \1,750
・ステーキ宮 / ヒレステーキ弁当 \2,830

などなど、とても美味しそうなメニューが豊富です。
上で紹介した料理はほんの一例です。

ざっと数えて20店以上ものレストランパートナーがあるので、きっとお気に入りの料理が見つかりますよ。

Uber Eats(ウーバーイーツ)木更津エリアの手数料

ここで、皆さんが一番気になっているUber Eats(ウーバーイーツ)の手数料について説明していきます。

さきほど話した、料理の代金・配送手数料・サービス料のほかにも、Uber Eats(ウーバーイーツ)には少額注文手数料という手数料もあります。
順番にひとつひとつ具体的に解説していきます。

配送手数料

実はUber Eats(ウーバーイーツ)の配達手数料は、曖昧なんです。
というのも、配達手数料は配達先のお店からの距離や、配達員の数・お店の人気度などが影響するからです。

最安で50円のところもありますし、雨天時などで配達のピーク時に頼むといつもより高い手数料を取られることもあります。
高くて550円程度かかると思っておきましょう。

そのときの配達手数料は、Uber Eats(ウーバーイーツ)のアプリやサイトから適宜確認できます。

サービス手数料

Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用する際、サービス料というものがかかります。
このサービス料の金額もお店によって金額が変わるのですが、だいたいのチェーン店では10%となっています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で料理を頼む際は、料理の代金に+10%されることに注意して注文しましょう。

少額注文手数料

Uber Eats(ウーバーイーツ)は100円から配達してくれますが、700円未満の配達には少額注文手数料というものがかかってしまいます。

この少額注文手数料は150円と決まっています。
つまり100円の注文でも、料金は250円となってしまうので注意しましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文する際は、一度になるべく多くの料理を注文した方がよさそうですね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)木更津エリアのフード注文登録方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文するにはどうしたらいいのでしょうか。
注文には、Uber Eats(ウーバーイーツ)にユーザー登録する必要があります。

この見出しの一番下にあるボタンから簡単に登録できますが、大まかな流れをここで予習しておきましょう!
登録から注文までの手順は以下の4点です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)にユーザー登録する。
電話番号を登録する。
ユーザー登録後、注文する。
クーポンを利用する。

Uber Eats(ウーバーイーツ)木更津エリアで使えるお得な割引クーポン情報

Uber Eats(ウーバーイーツ)で登録から注文まで、意外と簡単でしたよね。
しかも登録してくれた方には、なんと1,000円分の割引クーポンを配布しています!

クーポンの使い方は、注文前に割引クーポンのコードを入力するだけ。

ご家族のお夕飯、例えば4,000円分注文しても、クーポンを使えば3,000円の支払いで済みます。

そんなお得なクーポンですが、使用期限がある場合があるのでご注意ください!

Uber Eats(ウーバーイーツ)木更津エリアの配達パートナー登録方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)での注文方法はわかりましたが、配達パートナーとして働きたいときはどうしたらいいのでしょうか。
Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達パートナーとして働くのにも、登録が必要です。

しかし登録の前に、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーには条件があります。

・18歳以上であること
・プロフィール写真があること

以上の2点が登録条件です。

登録条件を満たしていた方は、登録の手順を一緒に見ていきましょう!
登録は以下の手順で行うことができます。

・氏名・電話番号などの情報を入力する。
・利用車両を選択する。
・身分証をアップロードする。
・プロフィール写真をアップロードする。
・銀行口座の登録。

以上からもわかりますが、配達パートナーとして登録する際には、身分証・プロフィール写真・本人名義の銀行口座が必要になります。

また、手順2にある利用車両ですが、登録できる車両は以下の3つです。

・自転車
・原付バイク(125cc)
・軽貨物車量またはバイク(125cc超)

以下のボタンから登録することができます。
必要なものをそろえて、さっそく登録し配達パートナーとして活躍しましょう!

木更津エリアのUber Eats(ウーバーイーツ)配達に便利なアイテム

配達パートナーとしての登録がすんだら、次に配達に便利なアイテムをそろえましょう。
Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして活躍している人たちが皆使っている、代表的な便利グッズを4点ほどご紹介します。

スマホホルダー

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達は、注文者のお宅までスマホの地図を頼りに移動します。
しかし配達には自転車などの車両を使用するので、スマホを手で持って運転するのは非常に危険です。

そのため、ハンドル部分に取り付ける「スマホホルダー」が必須になります。
大事なスマホを固定するためのグッズなので、ネットで購入するより家電店などで実際に見て買った方がよいでしょう。

モバイルバッテリー

さきほど、スマホの地図を見て配達するとお話ししましたが、そうなると一日中スマホを使用していることになるので、バッテリーの消耗が激しくなります。
そんな時に、モバイルバッテリーが必要になります。

スマホの電源が切れてしまうと配達がままならなくなってしまうので、働く時間にもよりますが2,3個は持っておいて損はありません。

ちなみにモバイルバッテリーを購入する際には、モバイルバッテリーを入れておく小さめのカバンも一緒に買っておくと便利です。

wiMAXや格安SIM

配達パートナーとして働くのなら、携帯はwiMAXや格安SIMにすることをおすすめします。
というのも、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達はスマホを一日中酷使する仕事なので、あっという間に通信制限になってしまうからです。

通信制限になってしまったら、稼げるはずのお金も稼げません。
実際にUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーで、wiMAXを使っている人は多いのです。

wiMAXの魅力は何といっても、ネットが使い放題というところです。
Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達をしているとき以外でも、外出先で気兼ねなくネットを楽しめます。
また、端末代がタダなので初期費用を抑えられます。

配達専用バッグ

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達で一番大切なのは、あの大きな配達用のカバンですよね。
実はあのバッグ、Amazonで購入できるんです!

あの有名な黒地にロゴの入ったものはもちろん、ロゴの入っていないものや緑色のバッグ、青色のものまであり、とても種類が豊富です。
お気に入りの配達専用バッグで楽しくお仕事をしましょう!

タイトルとURLをコピーしました